収納整理整頓
トイレの収納術で快適で素敵なトイレに変身させちゃおう!
サムネイル

トイレは清潔感と衛生的であることが重要です。しかし、掃除のしやすさを優先させるがあまり、掃除道具がむき出しになってしまうなど、残念なトイレになっていませんか?実はそのトイレ、もっと落ち着ける素敵な空間になるはずなのです。

この記事では、トイレを素敵な空間に生まれ変わらせる収納術を中心に、アイテムや実例をまとめていきます。ぜひ参考にしてみてください。

トイレに収納するものにはなにがある?

トイレ内に何を置いておくかは住人が女性か男性かにもよりますが、多くは以下の数点となるでしょう。

  • 掃除用品
  • 消臭スプレー
  • サニタリーアイテム
  • トイレットペーパー

どれもあまり見せたくないアイテムのオンパレードです。とくに利便性や収納力の問題もあり、掃除用品のブラシやスプレーボトル、トイレットペーパーは隠すか出しておくか迷うところです。トイレに収納すべきアイテムの数は少ないのですが、収納スペースが少なかったり、見せたくないけどよく使うアイテムの利便性が問題となります。

トイレ収納のコツとは

トイレの収納術のコツは「生活感を出さない」の一点につきます。見せる収納でもしまう収納でも、生活感が出ているとトイレは残念な空間になりがちです。衛生面に気を使うことは当たり前として、収納術としては生活感を出さないことを心がけることがポイントです。

トイレに置いておくものは、掃除道具など見ていてあまり気持ちの良くないもの、スプレーなどボトル自体のデザインがうるさくインテリアを壊すもの、トイレットペーパーなどそのまま出ていると残念でだらしなく見えるもの……とあまり出しておいて嬉しいアイテムはありません。とくにお客様が来た場合も考えると、清潔感のある落ち着いたトイレ空間にしておきたいものです。

「生活感を出さないようにしつつ、使いやすさを殺さないか」がトイレ収納術のコツとなります。

トイレ収納におすすめのアイテム

「トイレの収納にはこれがあると便利で一気におしゃれになる!」というアイテムはどんなものでしょうか?収納棚からインテリアまで、トイレの収納術に関するアイテムをご紹介します。

無印良品 「ラタン収納用品」

無印良品のラタン収納は温かみとナチュラルな雰囲気がトイレの収納にもピッタリ!カゴの大きさも選べるため、トイレの大きさに合わせて大小色々と組み合わせることができます。

無印良品「再生紙クラフト手提げ袋」

ちょっとしたアイテムを入れてトイレの後ろの棚などに、ものを置いておくのに便利なのが「再生紙クラフト手提げ袋」です。あまり主張しすぎず、でもちょっとお洒落。中に何が入っているのか見えない点もポイント。時間がたったら遠慮なく捨てて取り替えられる点も衛生的ですね。

ASTEX 「スプレーボトル ホワイト」

いつもの掃除用スプレーも一気におしゃれになるスプレーボトルです。形もかわいらしく置いてあるだけで様になりますよね。見せる収納にも活躍してくれそうなおすすめアイテムです。

IKEA トイレットペーパースタンド「ローグルンド」

こちらのトイレットペーパースタンドは竹で作られていて落ち着いたナチュラルな雰囲気です。どんなトイレともうまく合いそうです。縦に収納できるので収納術的にも省スペースな所が魅力ですね。

IKEA 壁面収納「リルオンゲン」

ホワイトがまぶしいシンプルな横長ウィールキャビネットです。タンクレスのトイレなら背後の壁面に収納を追加することもできますよね。こちらの商品は白いトイレと相性抜群!収納棚が少ないトイレでも収納力がUPします。

フェイクグリーン「HONEY ぷくぷく多肉植物 ホワイトプレートS」

トイレの中にフェイクグリーンを設置してみてはどうでしょうか?衛生的な問題もあるので、フェイクグリーンなら定期的に入れ替えることも容易となります。こちらはホワイトの枠のなかに多肉植物がかっこよく配置されているセット商品です。トイレ背面の棚に設置してみてはどうでしょう?

トイレの収納実例

トイレの収納術といっても、実際にどんな収納実例があるのでしょうか?トイレで収納したいものは見せたくないものだからこそ、少ない空間をどう使ったら素敵に見えるのか気になるところです。そこで、魅力的で実践しやすいアイディアをご紹介します。

扉収納の中もきれいに整理整頓!

気持ちの良い空間にするには、棚の中もきれいにしておきたいものですよね。なんでも詰め込むのではなく、ホワイトの収納ボックスに統一してアイテムを入れてはどうでしょうか。余った空間をうまく利用してトイレットペーパーも置いておけますよ。

洗面台の下の空間を使ってカゴ収納

トイレ内の洗面台下の空間は気づきにくいですがデッドスペースになりがちです。そんな空間をうまく活用するにはカゴを並べて設置してみてはどうでしょうか。ここにトイレットペーパーやサニタリーアイテムを入れておけば目につきにくく整理整頓されて見えます。

トイレットペーパーは袋に入れて壁にかける収納

トイレットペーパーは手提げに入れて隠す収納にするのもおすすめ。シンプルなトイレに無地の手提げも素敵ですし、柄ものの手提げもアクセントになりますよ。

トイレットペーパーはアイアンのカゴにいれて見せる収納

トイレットペーパーを隠すのもよいですが、トイレで収納したいアイテムとしては一番見せてもいいアイテムですよね。そこで、アイアンのカゴに入れてトイレ背面の棚へ置いておくというのはどうでしょうか。色味的にも白と黒で引き締まって見えます。ほかのアイテムもモノトーンで統一するとかっこいい空間に。

トイレットペーパーに包装紙を巻いて見せる収納

ちょっと手間ではありますが、トイレットペーパーに英字新聞や包装紙を巻くと素敵な雰囲気のアイテムに早変わり!おしゃれで生活感を隠すことができるので、見せる収納にしてもよいですよね。カフェなどでも見かける収納術です。

100均のタオル収納を食器棚シートでリメイク

100均のタオル収納袋は便利でも味気ないものが多いですよね。上からタオルを入れて下から引き出すといった収納袋は洗面台付きのトイレで便利に使えますが、味気ないものは置きたくないものです。そこで、素敵な柄の食器棚シートでリメイクしてしまいましょう!作り方は簡単。食器棚シートの上にタオル収納袋を置いてパーツごとに食器棚シートを切り取り貼り付けるだけ。リーズナブルで簡単です。

フェイクグリーンを設置して清涼感を

天然のグリーンは管理も難しく、トイレという場所柄衛生的にも気になるところ……。そこでフェイクグリーンで代用してみましょう。大小色々なフェイクグリーンがたくさんありますので、気軽に設置できますよ!グリーンがあればトイレの中も清涼感が出て気持ちの良い空間になること間違いなしです。

まとめ

いかがでしょうか?
トイレの収納術を実践するのは実は簡単ということがおわかりいただけましたか?空間が小さく、収納するものも限られることから取り組みやすいところがポイントです。トイレを素敵な空間に見せるためのアイテムも数多くありますので、思っているより目指したい収納を簡単に実現できますよ。取り組めそうなそころからトイレの収納術を実践し、落ち着ける快適な空間作りを目指してみてください。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる