更新日: ファッション

洋服を預けられるって本当?服・衣類の預かりサービスの比較・選び方・メリット

洋服を預けられるって本当?服・衣類の預かりサービスの比較・選び方・メリット

クローゼットに収まらない大量の洋服。「どの服も捨てられないけれど、これ以上スペースがない」「洋服はどこに保管したらいいんだろう」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのは、洋服・衣類の預かりサービスです。本記事では服の預かりサービスの比較や選び方、利用するメリットについて紹介します。

大量にある洋服!捨てたくないけれど、収納スペースがない

新しい洋服をクローゼットに収納しようとすると「あれ、スペースが足りない……」「そういえばこんな服あったの忘れていた……!」なんてこともあるでしょう。

なんとなく押し込んでしまうと服を傷める原因にもなり「まだ袖を通していないのに、よれよれになっていた」「虫食いしていた」なんてことにも繋がります。

洋服をいい状態で保存する方法は?

洋服をいい状態で保存するためには、

  • 汗や油汚れなどを落とす
  • しわができないようにたたむ
  • 直射日光が当たらず、風通りがよい場所
  • 湿度が低い場所

に保管することが重要です。

自宅のクローゼットに、ハンガーにかけたり、きちんと畳んで収納したりして保管することはもちろん、防虫対策や湿度対策を行うこともポイントです。

洋服を預けるサービスがあるって知っていますか?

「きちんと収納することが大切なのはわかっているけれど、これ以上スペースがない!」そんな方には、洋服の預かりサービスを利用することがおすすめです。

「洋服を預かってくれるサービスって何?」と不思議な方もいらっしゃるかもしれません。最近では、特定の場所を月額料金を支払って利用する、レンタルスペースやレンタル倉庫が人気です。

しかし、レンタル倉庫だとスペースが広すぎたり、月額料金が高額すぎたり、高温多湿で往復の保管に適していなかったりなどの問題もあります。

一方、洋服を預かってくれるサービスでは、温度や湿度が管理された洋服の保管に適切な環境に、お得な料金で預けられるのです。

洋服の預かりサービスを利用する5つのメリット

洋服の預かりサービスは、想像している以上に便利なサービスです。具体的にどのようなメリットがあるのか確認してみましょう。

メリット1.たくさんの洋服を保管できる

洋服の預かりサービスを利用する1つ目のメリットは、とにかくたくさんの洋服を保管できることです。

自宅への収納には上限がありますが、他の場所に預けることで、収納スペースは無限大。どんなにたくさんの洋服があってもしっかりと収納できます。

「思い出として残しておきたい」「かさばるアウトドア用の洋服や、冬物のコートを別のところに収納したい」なんてことも可能です。

メリット2.空きスペースが増えてすっきりする

洋服の預かりサービスを利用する2つ目のメリットは、部屋をスッキリと見せられることです。

たくさんあった洋服を他のスペースに預けることで、必然的に空きスペースが増えて見た目もすっきりします。

大好きな洋服は残したまま、整理整頓された空間も手に入れられるのは大きなメリットだといえるでしょう。

メリット3.管理がしっかりしているので、洋服が傷みにくい

洋服の預かりサービスを利用する3つ目のメリットは、湿度対策ができることです。

自宅のクローゼットや押入れは、どうしても高温多湿になり、洋服が痛みやすくなったりがちです。洋服の預かりサービスの場合、温度・湿度対策がとられているところがほとんど。

洋服が傷みにくい環境で保存できるのは嬉しいポイントです。

メリット4.着ないままで忘れてしまう……から卒業できる

洋服の預かりサービスを利用する4つ目のメリットは、洋服を管理できるようになることです。

洋服が自宅にたくさんある場合でも「どこにしまいこんだのかわからない……」「片付けをしていたら、ずっと前に買った服が出てきた」なんてこともあるでしょう。

せっかく購入した洋服を管理するなら整頓することが必須。

「洋服の預かりサービスに預けたら、何を預けたか忘れてしまいそう」という方も大丈夫。預かりサービスの中には、預けたものを1つずつ写真に撮影してアプリで確認できる機能がついているところも。

アプリから自分の洋服の一覧を確認できるので「どこにしまったっけ」「こんな洋服持ってったっけ?」など悩まずに洋服を管理できるようになるのです。

メリット5.引っ越しのときの負担が減る

洋服の預かりサービスを利用す5つ目のメリットは、引っ越しをするときの負担が減ることです。

意外とかさばる洋服。「そんなに持っていないはず……」と思っていても、いざパッキングしてみると、大量の箱が必要になり驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

洋服を預けると単純に荷物が減るため、引っ越しの際の荷物を減らせます。

洋服を預けられるサービスにはどんなものがある?

服を預けるサービスは複数あります。よく利用されているのは「宅配クリーニング屋の保管サービス」「トランクルーム」の2つです。それぞれの特徴を紹介します。

宅配クリーニング屋の保管サービス

クリーニングに出した服を預かってくれるサービスです。服だけでなく布団も預かってくれる場合があります。クリーニング屋さんが行なっているサービスなので、服の管理については設備が整っています。

気温や湿度はもちろんのこと、クリーニングをしてから服を保管してくれるので綺麗な状態が保たれます。シミや色が変わるといったことは起こりません。しかし預かる期間に制限がある場合が多いです。

トランクルーム

トランクルームは貸し倉庫のことを言います。トランクルームも服を預けるにはもってこいのサービスになっています。ただし、トランクルームの中には屋外のコンテナで保管するサービスも多くあります。外にあるコンテナで保管するため気温や湿度の調整は難しく、服の保管には向いていないとされています。

服を預けるには、空調設備がしっかり整った屋内倉庫での保管をしてくれるトランクルームを選ぶようにしましょう。

関連記事:トランクルーム5社、徹底比較!宅配型トランクルームとは?

洋服を預けるのに最適なトランクルームとは?

いざ服を預けようと思っても、トランクルームはたくさんあってどこがいいのか迷ってしまいますよね。ここでは「服を預ける」のに適したトランクルームを選ぶためにチェックしておきたい項目を紹介します。

空調などの保管環境が整っている

先程も説明していますが、服を保管する上でもっとも重要なのが気温や湿度です。「服の保管・管理に悩む理由」のところでご紹介しましたが、服は気温や湿度の変化に弱く、すぐ傷んでしまいます。湿度や温度の調整ができる空調設備がしっかり整っているトランクルームを選んでください。

使い方が簡単

いくら最適な環境で保管してくれていても使い方の説明が少なかったり、難しかったりするとサービスを利用するのが億劫になってきます。

服を預ける時はダンボールに詰めて送るだけといったシンプルな預け方のトランクルームを選びましょう。また荷物を取り出す時もスマホ1つで申し込みできるなど、気軽にできる方法であれば負担がかからずに簡単に取り出すことができます。

料金形態が明確

トランクルームを選ぶ上で料金は大事なポイントですよね。でもサイトを見ただけではいくらかかるかがわからないサービスも多くあります。料金が不明瞭だと不安ですし、思わぬところで料金がかかり費用がかさんでしまう可能性も。

それを避けるためにも、ホームページなどに何をするのにどのくらいの料金がかかるのかが明確に表記されているトランクルームを選びましょう。

何を預けたのかがすぐわかる

トランクルームに荷物を預けたものの、何を預けたか忘れてしまうことがあると思います。その度にいちいち取り出すのも面倒ですよね。

トランクルームの中では預ったものを撮影してくれるサービスもあります。

例えば宅配型トランクルームの「CARAETO」など、スマホのアプリで確認できるサービスを行なっている会社があります。アプリではアイテムごとにカテゴリやコメントもつけられる機能が付いている場合もあるので、簡単に預けた荷物の管理ができます。

いつでもどこでも気軽に取り出せる

預けたものを使いたいと思っても、すぐに取り出せないと困ります。そのためいつでも取り出しができると便利です。スマホで依頼ができるサービスがあると、簡単にいつでもどこでも取り出しが可能です。

セキュリティ設備

空調設備も整っていてきれいな状態で服が保管できていも、セキュリティがしっかりしてないところには預けてはいけません。預けた大事な服がなくなってしまうのは悲しいです。セキュリティが徹底しているところに預けましょう。

預かるだけじゃない他のサービスも充実

トランクルームの中には服を預かるだけではなく、他のサービスも行なっているところがあります。例えば宅配収納サービスを行なっている「CARAETO(カラエト)」だと預けた服の売買ができます。専用のアプリを使って、預けていたけどいらなくなったものを出品したり、他の人が預けていて出品したものを買ったりすることが可能です。

洋服を預けるならCARAETOがおすすめ

服の収納に困ったら服の預かりサービスを利用するのがおすすめです。人それぞれ捨てられない服やお気に入りの服があると思いますが、収納スペースには限りがあります。

一生懸命服の整理や断捨離をしようと思っても服が多かったり、もともと収納スペースが少なかったりと今ある服を全部収納するのは難しいですよね。

トランクルームなどの服を預けるサービスを使うことで、今ある服を捨てずに保管して部屋の収納スペースを広げることができます。服を預かってくれるだけでなく空調調整をして綺麗な状態で保管してくれるので服が劣化しないのも嬉しいポイントです。

セカンドクローゼット「CARAETO」なら、1箱月額500円から洋服の預け入れが可能。

ボックスは160cmサイズで、上記の画像からもわかるように大容量なので、洋服もたっぷり収納できます。

「洋服を預けてみたいな……」という方は、ぜひCARAETOを確認してみてください。

>>CARAETOに洋服を預けてみる

箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら