更新日: アイデア

「シンプリスト」から学ぶ、シンプルな生活を送る7つのポイント

「シンプリスト」から学ぶ、シンプルな生活を送る7つのポイント

「身の回りがごちゃごちゃしている気がする」「生きていく中でいろんなことにがんじがらめになっている」と感じたことはありませんか?

様々なものが溢れている中、身の回りや頭の中まで、たくさんのもの・ことでいっぱいになっている人も多いでしょう。

本記事では「シンプリスト」から、シンプルに生きるための7つのポイントを学びます。

「不要なものを減らして生活したい」「必要ないものを排除したい」という方は、ぜひシンプリストの生き方を参考にしてみてはいかがでしょうか。

シンプリストとは?

日々をシンプルに暮らしている「シンプリスト」。では、シンプリストとはどのような人のことを指すのでしょうか。まずは、シンプリストの特徴から確認していきましょう。

シンプリストの特徴

そもそも「シンプル」という言葉は「簡潔」「単純」といった意味があります。

シンプリストは、自分に必要なものを簡潔にまとめ、暮らしのルーティーンなども単純化している人たちのことを指します。

シンプリストの持ち物・バッグの中身

「シンプリストっていうくらいだから、無駄なものは持たず、ブランドものは使わないのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、シンプリストは必要なものを簡潔にまとめているだけ。ごちゃごちゃと無駄にものを持つことはありませんが、「水筒」「小腹が空いたときに食べられる、自分の体にあったお菓子」などを持ち歩くことも。

また、「必要なものを長く使う」ことを大切にしている人も多いもの。長く愛用できる上質なブランド品を持っていることも多いことが特徴です。

シンプリストとミニマリストの違い

「シンプリスト」は「ミニマリスト」と何が違うの?と、疑問に思う方も多いでしょう。

ミニマリストは、できるだけ物を持たない生活をしている人のことです。

一方、シンプリストは物を減らすことを目指しているのではなく、暮らしの要素を簡素にしているだけなことに違いがあるといえるでしょう。

関連記事:ミニマリストの部屋の作り方は?スッキリした部屋にするための10のコツ

シンプリストから学ぶ、シンプルな生活を送る7つのポイント

「いつの間にか、部屋の中も頭の中もごちゃごちゃになっていまっている」「もっとシンプルに生活したい」と思っているあなた。

シンプルな生活を送るための7つのポイントを確認してみましょう。

1.自分にとって大切なものを把握する

シンプルな生活を送るための1つ目のポイントは、自分にとって大切なものは何なのか把握することです。

必要なものを見極めるためには、自分にとって大切なものを知ることから始まります。

「必要だ」と思っていても、実はそう思い込んでいるだけであって、自分の大切にしたいものではない可能性もあります。

まずは、自分のことを知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

2.生活のスタイル・ルーティーンを決める

シンプルな生活を送るための2つ目のポイントは、生活のスタイル・ルーティーンを決めることです。

無駄なものを買ってしまったり、気がついたら何をしたわけでもないのに時間が過ぎてしまったりしていることの原因は、生活のスタイル・ルーティーンが決まっていないことが原因です。

ルーティーンが決まっていれば、無駄な時間を過ごすことも減り、スタイルが定まっていれば無駄遣いしてしまうことも減らせます。

「どのような生活を送りたいのか」を、朝起きてから夜寝るまでの時系列で考えてみてください。そして、その生活がスムーズに行えるようにルーティーンを決めて過ごすようにすると、理想の生活が習慣化されます。

3.長く大切に愛せるものを選ぶ

シンプルな生活を送るための3つ目のポイントは、長く大切に愛せるものを選ぶことです。

「安かったから」「お得だったから」と、セール商品に飛びついてしまっていませんか?

お手頃な金額で手に入れたものでも、短期間だけ利用してタンスの肥やしになってしまっていては、お得な買い物をしたとはいえません。また、「購入したものの1回も使っていない……」というものがある人もいるでしょう。

シンプルに生活するためには、「長く大切に愛せるものを選ぶ」ことが重要です。

買い物をする前に、「何十年も使い続けたいか」を考えてから購入することで、持ち物をシンプルにすることができます。

愛せるもの、持っていて気分が上がるものだけを身につけることで、居心地よく過ごせるようになるでしょう。

4.ミニマルな財布に、クレジットカード

シンプルな生活を送るための4つ目のポイントは、財布はミニマルにして、現金ではなくクレジットカードを持ち歩くようにすることです。

レシートや小銭でパンパンになったお財布は、シンプルな生活とは程遠くなってしまいます。

キャッシュレス化が進んでいる中、小さなお財布に、クレジットカードを1枚入れているだけでも十分生活可能です。

まずは、身の周りのものからシンプルにしていってみてはいかがでしょうか。

5.ファッションスタイルを決めて必要な洋服を見極める

シンプルな生活を送るための5つ目のポイントは、ファッションスタイルを決めて、必要な洋服を見極めることです。

日によって異なるファッションをしたい人でも、なんとなく好みのスタイルは決まっているはず。自分のスタイルを認識して、持っている洋服を今一度整理してみることで、「足りない洋服」がわかります。

洋服を購入する前に、「自分のスタイルに合わせやすいのか」「長く着られるものか」を検討することで、むやみに洋服が増えることを防げます。

6.大切にしたい人と深い関係を築く

シンプルな生活を送るための6つ目のポイントは、大切にしたい人と深い関係を築くことです。

シンプリストは、広く浅く交友関係を広げるのではなく、自分が大切にしたい人と深い関係性を築いていくことが特徴です。

心地よい人との時間を大切にすることで、人間関係もシンプルながらもより過ごしやすく、有意義なものになるでしょう。

7.自分と対話する時間を作る

シンプルな生活を送るための7つ目のポイントは、自分と対話する時間を作ることです。

「自分は何を大切にしたいのか」「どうしていきたいのか」は、自分と対話することで初めて理解できるもの。

意識的に自分を見つめる時間を作ることが、シンプリストへの一歩だといえるでしょう。

シンプリストへの第一歩を踏み出そう

身の回りのもの、そして生活をシンプルにするためには、自分との対話から「大切にしたいもの」を見つけることが重要です。

「本当に必要なものがなにかわからない」という場合は、一度宅配型収納サービスに預けるなどして手放してみることもおすすめです。

宅配型収納サービスとは、預けたいものをボックスに詰めて自宅から送り、倉庫で預かってもらえるサービス。

宅配型収納サービス「カラエト」なら、160サイズの段ボール1箱月額500円から預け入れ可能です。預けたアイテムは、1つひとつ写真撮影され、アプリ上で確認できます。

取り出したいときにはアプリでアイテムを選択するだけで、自宅まで送ってもらえます。

温度・湿度・セキュリティも完備されているので、大切なものでも安心して預けられるでしょう。

また、預けていて必要なくなったものは、カラエトマーケットから販売することも可能です。

「シンプルに暮らしたい」という方は、ぜひ宅配型収納サービスを活用してみてはいかがでしょうか。

>>手元に必要ない物をカラエトに預ける

箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら