収納整理整頓
収納に困る代表格!?ミキサーはおすすめ収納方法ですっきり収納!
サムネイル

キッチンで収納場所に困る物の代表格といえばミキサーではないでしょうか。または、邪魔なのでミキサーが欲しいけど見送っているという場合もありますよね。ミキサーは一台あるとスムージーやポタージュ作りに大変便利です。でも毎日使うわけではないと考えると、購入を迷ってしまいます。既に持っている場合もミキサーは大きいので収納場所には頭を悩ませることも。

うまく収納アイデアやアイテムを活用することで、邪魔にならず出し入れしやすい収納にできたらミキサーも邪魔ものにならずにすみますよね。

この記事ではミキサーの収納で注意したいポイントや収納に便利なアイテム、ぜひ取り入れたい収納実例をハイライトでお伝えします。

ミキサーの収納に悩む理由

ミキサーは比較的大きなキッチンアイテムで、収納場所に困るアイテムです。ミキサーを持っている方は、特に以下にような悩みがあるのではないでしょうか。

  • 大きくて邪魔
  • 収納すると出しにくい
  • 出しにくいと使わなくなる

ミキサーがほしいタイミングに出しにくい位置にあると、だんだんミキサーを使わなくなる傾向があるようです。しかし、毎日使わない限り出しっぱなしにしておくには、サイズやコードの邪魔さを考えるとあまり良いアイデアとは思えません。

以上の事から、毎日使う場合とたまに使う場合にわけて収納場所や収納方法を考える必要がありそうです。

ミキサーを収納するときのポイント

ミキサーを収納する際に注意するべきポイントにはどんなのもがあるでしょうか。ミキサーは大きくてかさばるのでポイントを押さえて上手に収納しましょう。

  • 毎日使う場合、定位置を決めておく
  • キャビネットなどへ収納する場合には取り出しやすく

ミキサーを毎日使う場合には使いやすい場所へ出しておくことをおすすめします。ミキサーは出し入れするのが大きく大変です。収納が面倒になって使わなくなるのではもったいないアイテムですので、使いやすい位置へ収納しましょう。

頻繁に使わない場合は、キャビネットなどへ収納。その場合にはかさばるアイテムなので、あくまで取り出しやすく工夫した収納を検討してみると便利に使えます。

ミキサー収納のおすすめアイテムとは

ミキサー収納をする際に手助けになるようなおすすめアイテムがあったらぜひ知りたいですよね。そこでミキサー収納で役立つアイテムをご紹介します。

吊戸棚収納の強い味方なら「エビス 吊り戸棚ストッカー

中身が見えて高いところにあっても中の物が確認しやすいこちらのストッカーは、大きな取手付きの吊戸棚ストッカーです。大きな取手がポイントで、しっかりとつかんで高い場所から下ろすのに適した作りになっています。背の高い水筒も入る高さは、ミキサー収納にもぴったりのアイテム!

ハンドミキサーを立てて収納「無印良品 ポリプロピレンメイクボックス

ハンドミキサーも自立しないものは収納場所に困ります。無印良品のポリプロピレンメイクボックスなら、リーズナブルなお値段でハンドミキサーを立てて収納することも可能。これに立てて、シンク下の引き出しや棚に入れておけば出し入れも簡単です。シンプルな見た目はチープ感もなく、どんなインテリアと合わせやすい点が魅力。

キッチンワゴンで収納を増やす「クロシオ バタフライテーブル

天板が広くなるバタフライ式なので用途によって使い分けられる便利なワゴンです。下段にミキサーを収納しても良いですし、天板の上に出しておくのもよし。安心の日本製で、見た目もナチュラルテイストでおしゃれです。物理的に収納が足りない場合に作業台も兼ねて、収納スペースを広げることができる便利なアイテムですね。

ミキサーの収納実例7選!

ミキサー収納で気を付けるポイントはわかりましたが、実際にどういった方法で収納するのが良いのでしょうか?ミキサー収納に役立つ便利なアイデアをご紹介します。

吊戸棚の中に分割して収納

頻繁に使わないなら、キッチンの吊戸棚の中は収納スペースとしてちょうどよい場所ですよね。ポタージュスープやミックスジュースを毎日作る場合には不便ですが、なかなかそういった用途で使っていることは少ないのではないでしょうか。

ミキサーはそのままでは吊戸棚の中に入らないので、分割してプラスチックのカゴの中へ収納しましょう。そのまま戸棚の中に入れておけば、カゴを引き出すだけで取り出すことができます。吊戸棚の中へ入れることで、カウンターキッチンの良い場所が空きます。

吊戸棚に入れるなら取手付きケースを利用しても◎

吊戸棚にミキサーを分けて収納する場合にカゴを使うと良いというアイデアがありましたが、その際に吊戸棚ストッカーを使うのもおすすめです。吊戸棚ストッカーとは取手付きの収納ケースで、吊戸棚のような高いところに入れてもひっぱって取り出しやすいようになっています。100円ショップで手に入る取手付きのストッカーは、重いものを入れると取手がたわんでしまうこともあります。そのため、ホームセンターなどで手に入る吊戸棚専用のストッカーを用意するのがおすすめです。

毎日使うなら背面のキャビネットの上がおすすめ

カウンターキッチンなどでは背面にも収納場所があります。そのキャビネットの上はミキサーの置き場所として最適。下にキッチンクロスをひけば、使った後仮置きしても下が汚れることもありません。キッチンの作業台からさっと手が伸ばせる範囲に置けるのでおすすめの収納場所です。

良く使うならキッチンカウンターを活用

ミキサーを良く使うのなら、シンクの近くに置くのもすぐに洗えて便利ですよね。キッチンカウンターに余裕がある場合はそういった位置取りで置いておくのも便利に使えるコツです。

あまり使わないミキサーは下段の引き出しへ

シンク下の引き出しに、ホットプレートなどの普段あまり使わないアイテムと一緒に収納すると、一か所に使用頻度の近い大物アイテムがあつまるので便利です。その際下段の引き出しを選ぶと、普段使いするアイテムたちの邪魔になることもなく、使いたいときには出しやすくなるなって使い勝手が良いですよ!

カウンターやチェストの上に色を揃えた家電を並べる

最近は見た目もおしゃれなキッチン家電も多いですよね。そんな家電をうまく利用して見せる収納を作ってみましょう。色を統一するだけでもまとまって見えます。ミキサーもほかの家電と色を揃えて、良く使う大型家電から順に並べていきます。使う場所はキッチン背面の壁側カウンターやラックなどが便利です。レンジやトースター、炊飯器の次あたりにミキサーを置けば動きやすくわかりやすいキッチン収納の完成です。

背面のカウンターにすべてが順番通りに並んでいる……。そう思えばさっと振り返って使えるのでおすすめの実例です。

ハンドミキサーならアタッチメントを一軍と二軍に分ける

ハンドミキサーにはブレンダーのようにいろいろな用途ができるアタッチメントがついたアイテムもあります。でもそのアタッチメントをどう収納するのかは悩みの種ですよね。そんな時はプラスチックのケースなどに一軍と二軍に分けて収納しましょう。引き出しに収納する際には一軍のケースを手前に置けば、よく使うものをさっと取り出せますし、探す手間が減って便利です。

まとめ

ミキサー収納は、よく使う派とたまに使う派でおすすめの収納方法が違うことがわかりました。おうちのミキサーはどちらに属しているでしょうか?普段の使い勝手や使用頻度を検討して頂き適切な収納方法を選んでみてください。その収納の中でよりよく使いやすく収納を見直していけば、今よりずっと使いやすいミキサー収納になるはずです!

ぜひ実例や注意点を参考にしていただき、使いやすいミキサー収納で今よりもっとミキサーを気軽に使える環境を作ってみてください。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる