更新日: アウトドア

旅行グッズはトランクルームに保管しておこう!

旅行グッズはトランクルームに保管しておこう!

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

旅行グッズの保管って結構大変ですよね。キャリーケースなど、大きさ的にかさばる物は、一つ収納スペースに入れるだけでも、場所を取って不便なものです。しかしそうはいっても、ワンルームマンションや収納の少ないマンションで生活している場合は少ない収納スペースに入れるしかなく、他の物が入らなくて困っている人も多いはずです。

今回は、そんな旅行グッズの保管方法についてご紹介していきたいと思います。

旅行グッズにはどんなものがある?

ではまず、旅行グッズとはどんなものがあるのか整理してみましょう。

鞄、収納関連

  • スーツケース(キャリーケース)
  • スーツケースベルト
  • リュックサック等その他旅行鞄
  • 衣類圧縮袋
  • 衣類収納ケース
  • ポーチ

便利グッズ

  • 使い捨てスリッパ
  • 首用のトラベル枕
  • アイマスク
  • モバイルバッテリー
  • ソーイングキット
  • 雨具
  • 折り畳み傘
  • 辞書
  • 会話集等ガイドブック

美容・健康関連

  • 携帯用歯ブラシ・歯磨き粉
  • 日焼け止め
  • 化粧品、お手入れグッズ
  • 整髪料
  • シェーバー

衣類関連

  • 帽子
  • 防寒具
  • 部屋着
  • タオル

ざっと整理しただけでもかなりの数と種類がありますね。旅行の頻度は人それぞれですが、旅行グッズはたまにしか使わないものも多いのでしっかりと保管しておきたいものですよね。しかし、たまにしか使わないからこそ正直邪魔にも思えてしまう旅行グッズ……どのように保管しておくのがよいのでしょうか?次からは、旅行グッズの保管方法を見ていきたいと思います。

アイテム別!旅行グッズの保管方法

では、アイテム別に旅行グッズの保管方法をご紹介していきたいと思います。

スーツケースなどの旅行鞄系アイテム

スーツケースなどの旅行鞄関連のアイテムは、旅行グッズの中でも一番かさばるものになってきます。スーツケース、キャリーケースなど、コンパクトに畳むことが難しいものは、自宅の収納部分や棚の横などに立てて収納するしかないでしょう。もしくは、収納部分の上段に置ける場所があるなら、横にして置いておくのもよいですね。

ちなみにせっかく中に物が入るのですから、収納場所確保のためにも同じような旅行グッズを入れて保管しておけるとよいでしょう。セカンドバッグやポーチ、衣類収納ケースなど、中に入れておいても困らないものを中心に収納しておきましょう。

便利グッズ系アイテム

トラベル用枕、アイマスク、雨具などの細かい小物アイテムは、旅行用の便利グッズとしてまとめて保管しておけるのがよいですね。100円ショップなどで売っている小物入れやボックスなどが役に立ちます。

まとめて保管しておくと、旅行に行く際アイテムをそろえやすくなり、効率よく準備することができるでしょう。また、まとめて全部スーツケースの中に入れておくのもありです。

旅行用の衣類

旅行用の防寒着、部屋着、タオル、リゾート用ワンピースなどは、基本的には普段は使わないため、衣装ケースに入れて保管しておくのが一番ですね。

ただしその際は、防虫対策を忘れないようにしましょう。普段使わない衣類は、管理がずさんになると虫が湧いたり、湿気で傷む可能性があります。最低限防虫剤を入れる、高温多湿を避けて保管するなどの対策はしておきましょう。

旅行グッズの保管にトランクルームがおすすめな理由

旅行グッズの保管方法は分かりましたが、しかしそうは言っても、「そもそも収納場所がない」と困っている人も多いでしょう。スーツケースは場所も取りますから、収納部分ではなく部屋の中に出した状態で仕方なく保管する人も多いですが、どうしても部屋の見栄え上、どこかにしまいたいとなった時は困りますよね。

そんな時、おすすめの保管方法としてはトランクルームが挙げられます。

トランクルームは、外部の倉庫やロッカーを借りるサービスのことで、借りている期間中は自由に私物を預けることができます。取り出しも自由なので、旅行に行く際は取り出し、しばらく使わないうちは預けておくといった便利な使い方ができます。

最近のトランクルームは空調管理された屋内タイプのものもたくさんあり、保管環境としては十分です。月額料金も安く利用できる宅配型のトランクルームの場合1,000円前後で利用できるものもあり、それだけで収納場所を確保できるのであればメリットを感じられるのではないでしょうか。

旅行グッズの保管に最適なトランクルーム比較

では、実際に旅行グッズをトランクルームで保管する場合、どのようなトランクルームがよいのでしょうか。ここからは、旅行グッズを保管するのに最適なトランクルームを比較してみたいと思います。

CARAETO

まず一つ目のトランクルームサービスとしておすすめしておきたいのは、「CARAETO」です。

CARAETOの主な特徴

  • 宅配型トランクルーム
  • 月額500円から利用可能(3辺の合計が160cm以下)
  • アプリで簡単に出し入れ可能
  • 不要な物を売ることもできる

CARAETOは月額500円から利用できる宅配型のトランクルームです。ダンボール1箱分の大きさから利用ができるため、料金が非常に格安なことが注目ポイントの一つになります。宅配型なので家にいながら宅配で荷物を送る、受け取ることができ、手軽に利用することができるのもポイントです。

また、CARAETOは預けている物で不要な物を売り買いできるという特徴を持っています。旅行グッズで不要な物があった際は、専用アプリを使って出品することが可能です。また、他のユーザーが出品しているアイテムで欲しいものがあった際は、もちろん購入することもできます。

預けられるダンボールの大きさは縦・横・高さの3辺の合計が160cmまでのものです。スーツケースも入る大きさなので、コスパのよさや気軽さの面ではとてもおすすめのトランクルームになります。

SOLA

「SOLA」も宅配型のトランクルームサービスです。宅配型のトランクルームは格安で利用でき非常に便利なため、ぜひ比較検討しておきたいところです。

SOLAの主な特徴

  • 宅配型トランクルーム
  • 月額300円から利用可能(3辺の合計が120cm以下)
  • 対応エリアに制限がある

SOLAは、月額300円から利用できるリーズナブルなトランクルームです。300円のプランだと3辺の合計が120cm以下なので、小物の旅行グッズのみを預けたい時は重宝するでしょう。その他に月額500円のプランがあり、これはダンボール3辺150㎝まで利用が可能です。もしくはスーツケースをまるごと預けることができるため、もしスーツケースのみを預けたいという時は月額500円のプランにするのもよいですね。

SOLAはコスパがよいですが、デメリットがあるとするなら対応エリアが限定されてしまうというデメリットもあります。対応エリアは東京、大阪、兵庫、愛知、京都、岡山、広島、福岡の一部の地域になります。エリア内に住んでいるのであれば、ぜひ利用を考えたいところです。

旅行グッズを預けるうえで、宅配型のトランクルームは格安で非常に便利です。利用する際は、ぜひ自分に合ったトランクルームを見つけてみてくださいね。

まとめ

いかがでしょうか?
今回は、旅行グッズの保管方法についてコツをまとめつつ、旅行グッズを保管するのにおすすめするトランクルームをご紹介してきました。

旅行グッズは頻繁に使うものではないものの、処分するわけにもいきませんし、しかしかと言って収納しておくにはかさばって困るものの1つです。ですが、弾丸でいきなり旅行に行くことになる場合もありますし、やはりすぐに取り出せる場所に保管しておけるのが一番ですよね。

そんな時注目しておきたいのがトランクルームです。トランクルームは基本的に出し入れが自由なので、旅行グッズのような「頻繁には使わないけど保管しておきたいもの」を保管しておくには役立つはずです。旅行グッズを保管する際のトランクルーム選びには、ぜひ以上のポイントを参考にしてみてくださいね。

箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について 年末年始特別キャンペーン!お一人様3箱まで初期費用+1ヶ月利用料無料クーポン年末年始特別キャンペーン!お一人様3箱まで初期費用+1ヶ月利用料無料クーポン
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら