トランクルームは安全?安心して預けるために注意しておくべきこと
記事UPDATE サムネイル

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

トランクルームに私物を預けるなら、やはり安全性が気になるところではありますよね。トランクルームに預けることで物が盗まれたり、プライバシーを覗かれたりするようなことはあるのでしょうか。安心して預けたいからこそ、セキュリティ管理が徹底されたトランクルーム選びたいですね。

今回は、トランクルームに物を預ける際に注意しておくべきことをご紹介します。これからトランクルームの利用を考えている人は、利用前にぜひ以下のポイントをチェックしておいてください。

トランクルームで安全性が重要な理由

トランクルームを利用するなら、やはり安心して荷物を預けられる場所がよいものです。まずは、トランクルームで安全性が重要な理由について整理しておきましょう。

外部に大事な荷物を預けるというリスク

当然トランクルームには自分の荷物を預けるわけですから、一般的にセキュリティ設備が整っているところでなければ安心はできないでしょう。

自宅の倉庫や収納部分に荷物を保管するのと違い、トランクルームに保管するということは自宅とは離れた外部の場所に大事な荷物を保管するということです。何かトラブルがあったときのことを考え、安心して私物を預けられるトランクルームを探しておくことはとても大切なことです。

盗難の可能性

盗難の可能性も、残念ながら完全に否定できるものではありません。高価なものを預けておくとその情報がどこかから流れ、盗難被害に遭う可能性も考えられます。

大事な荷物を預かってもらう場所で盗難に遭い、逆に荷物を紛失してしまうようなことになっては最悪ですよね。セキュリティ管理のしっかりしているトランクルームを最低限選んでおきたいところです。

プライバシーが漏れる可能性

私物をトランクルームに預けることは、自分のプライバシーに関する情報を外部に置いてくることと同じです。何かトラブルがあり預けているものが第三者に知られてしまったとして、特に困るようなものでなければ問題ないかもしれませんが、知られて困るようなものをトランクルームに保管しておくと、プライバシーが漏れるリスクを伴うことになります。

もちろん犯罪に関わるようなものをトランクルームに預けることはできませんが、なるべく人に知られるリスクを極力避けたいときは、安全性に信頼が持てるトランクルームを選んでおくべきです。

トランクルームでの主なトラブルとは

トランクルームを利用した人の中には、残念ながら実際に盗難被害に遭ったり、トランクルームの中を荒らされるようなトラブルに巻き込まれることはあるものです。

特に、屋外のコンテナで保管するタイプのトランクルームは、屋内よりも防犯システムが弱くなりがちです。また、「防犯カメラがついているだけ」程度のセキュリティ管理のトランクルームは、このような被害に遭う可能性があるようです。

もちろんそれでもトラブルに巻き込まれるケースは稀ですが、セキュリティ管理が希薄なトランクルームほど盗難などの被害に遭いやすいリスクがあることは認識しておきましょう。

また、自分で預けにいくタイプのトランクルームでは利用者同士のトラブルも起こります。駐車場や倉庫まで運ぶ際には、お互い配慮することが必要となります。

安全なトランクルームの見分け方

では、安全性に信頼が持てるトランクルームとは、どんなトランクルームのことを言うのでしょうか。安全なトランクルームの見分け方をチェックしていきましょう。

トランクルームを選ぶ際はセキュリティ管理をまずチェック

トランクルームを選ぶ際は、そのトランクルームがどのような方法でセキュリティ管理を行っているかどうかをよくチェックするようにしましょう。サービス内容や価格だけに惹かれてトランクルームを決めてしまうと、安全性の面で非常に不安な思いをする可能性があります。

特に安全性が強いのは以下のようなセキュリティ管理を導入したトランクルームです。

  • 管理人が在中している
  • 警備会社との提携を行っている

管理人が常駐しているタイプのトランクルームは、やはりセキュリティ管理に安心が持てますよね。人が誰かいるというだけで、盗難被害の遭いやすさは全く変わってくるものです。

ただ、管理人がいるタイプのトランクルームも、24時間体制で在中しているわけではない場合もあるため、その点はよくチェックしておきましょう。

また、警備会社との提携を行っているパターンも安全性に信頼が持てるパターンの一つですね。警備会社と提携を行っていると、防犯カメラで常に外部からトランクルームを監視する体制が整えられており、何かあったときはすぐに警備員が駆け付けられるようになっています。

宅配型のトランクルームは安全性が高い

最近話題のトランクルームに宅配型というものがあります。宅配で荷物を送ることで専門の倉庫で管理をしてもらい、荷物を出すときも宅配で送ってもらうのが特徴です。

宅配型のトランクルームには、利用者も立ち寄れないようになっています。盗難の被害に遭いやすい環境というのは「誰でも入りやすい環境」になります。そういった意味では、宅配型トランクルームのセキュリティはかなり強く守られていると言ってよいでしょう。

安全トランクルームはこれ!

それでは、安全性でおすすめできるトランクルームを最後にご紹介しておきます。「CARAETO」という宅配収納サービスで、前述した宅配型のトランクルームです。

CARAETOは宅配型のため安全性が高く、それでいて手続きも簡単、利用料金も安いので非常に利用しやすいというよさがあります。具体的な特徴が以下の通りです。

宅配で送るだけなので手軽!

CARAETOは専用のダンボールか、もしくは自分で用意したダンボールに荷物を詰め、宅配で送るだけで預け入れは完結します。

取り出すときも自分の好きなタイミングで申し込みをすることができ、最短で翌日には荷物が自宅に送られてくる仕組みになっています。時間や手間を取らずに利用することができるため、わざわざ車を出してトランクルームに行き……という煩わしさとは無縁のものです。

利用料金が安い!

CARAETOは利用料金が非常に安いという特徴もあります。月額料金は1ダンボールで500円なので、ちょっとしたものを預けたいという時には特に便利です。

トランクルームを借りるのにあたって、「預けたい荷物は少ししかないのに、月々数千円〜数万円払うのはちょっと……」と思っていた人にとってはありがたい価格設定ですよね。お試し感覚でも利用しやすいです。

宅配型なので安全性よし、空調管理も徹底

さて今回取り上げた「安全性」という意味でも、宅配型のトランクルームなので太鼓判を押します。他の利用者に盗まれたり、中身を覗かれたりするような心配は要りません。

ちなみに倉庫の空調管理も徹底しているため、高温多湿の場所で傷みやすいようなものを預ける際にも安心です。

まとめ

いかがでしょうか?
トランクルームを利用する際、やはり考えてしまうのは安全性です。盗難のリスクを少しでもなくせるように、安全度の高いトランクルームを選べるのが一番でしょう。

中でも今回ご紹介した「trunk」は宅配型なので安全性には信頼が持てるものです。利用料金も安価でお手軽なので、何かちょっとしたものを預けたいときにも重宝するのではないでしょうか。安全性の高いトランクルームの利用を考えている人は、一度ぜひ検討してみてください。

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて
今すぐはじめる