収納整理整頓
細かく収納しづらい画鋲にぴったりのアイテムとは
記事UPDATE サムネイル

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

カレンダーやポスターを壁に張る時など、なにかと便利な画鋲。1箱家にあると安心できますが、使用回数自体は少ないので長い間保管しておくことになりますよね。実は画鋲の保管に困っているご家庭は、思った以上に少なくないようです。

こちらでは画鋲の保管にぴったりのアイテムから、収納実例まで詳しくご紹介していきたいと思います。

画鋲の保管に気をつける理由

まずは画鋲の保管に気を付けなければならない理由を解説!普段何気なく画鋲を保管しているという方も、これを機に収納方法を見直してみましょう。

きちんと保管しておかないと危ない

画鋲を適当に保管しておくと、怪我のリスクが跳ね上がってしまいます。床に落ちたままになっているシチュエーションはそうそうないと思いますが、テーブルの上に置きっぱなしになっていたり、ごちゃごちゃと物が入ったケースに入れておくと大変危険。小さなお子さんのいるご家庭では、特にきちんと管理したいですね。

金属部分が錆びる可能性がある

画鋲は金属でできているので、湿気が多い場所に置いておくとサビが発生してしまいます。サビがつくと見た目が悪くなるだけでなく、使い物にならなくなってしまう場合もあります。画鋲を保管する時は、収納方法だけでなく保管環境にも気を配るようにしましょう。

1つ1つが小さいのでバラけやすい

画鋲は1つ1つがとても小さく、バラバラになりやすいのも困りもの。画鋲は取り出す時よりも、取り外す時の方がなくしやすいと言われています。実際、外した画鋲を何の気なしにテーブルに置いておくと、そのままどこに行ったか分からなくなってしまうケースも少なくありません。

画鋲収納のポイントとは

つづいては画鋲を収納する時に気を付けたいポイントをまとめていきます!画鋲の収納方法にお困りの方はぜひ参考にしてみてください。

先端が上を向かないように注意

画鋲をしまう時は、必ず先端を下にした状態で収納します。これは、画鋲を取り出す時に指先に先端がささらないようにするためです。実は画鋲を取り出そうとして怪我をしてしまう方は非常に多いんだとか。

鋭利な画鋲は指先に少し当たっただけでとても痛いので、必ず下向きに揃えるようにしましょう。

子どもの手が届かない場所にしまう

小さなお子さんがいるご家庭では、必ず子どもの手の届かない位置に画鋲をしまう習慣をつけましょう。予想外の動きをするのが子どもというもの。「こんなところ開かないだろうな」と思っている場所でも、ふとした時に好奇心から手を伸ばしてしまう可能性はあります。画鋲を踏んづけたり誤飲して病院を受診するのは、やはり小さなお子さんがとても多いそうです。

小さくてキラキラした画鋲は、大人が思っている以上に子どもの好奇心をくすぐってしまうアイテム。子どもの背丈では手が届かない・目に入らない場所を選んで保管するようにしましょう。

フタつきのケースを選ぶ

画鋲を保管する時は、フタつきのケースを選ぶのが基本。フタがない方がさっと取り出せるので便利なのですが、やっぱり怪我のリスクを考えるとフタがある方が安全です。フタがしまっていれば、ふいに手が当たってしまった時も散らばらず、誤って踏んづけてしまう心配もありません。

ただし、フタをかぶせるタイプの物は落下時に開いてしまう可能性が高いので、きっちりしまる物を選ぶのがおすすめです。

画鋲は画鋲のみで保管する

画鋲はその他の文具とは混ぜず、画鋲のみで収納するのをおすすめします。たとえば画鋲とクリップを同じケースに保管していたら、クリップを使用する時にうっかり画鋲がささってしまう可能性があります。画鋲と一緒に保管しているのが分かっていたとしても、ふと取り出す時はついつい取り出す物に意識が集中してしまうものです。

また、画鋲をしっかり意識していたとしても、画鋲をかき分けて目当てのものを取り出すのはそれなりに面倒です。クリップを使うたびに小さなストレスを抱えるよりも、クリップはクリップ、画鋲は画鋲と種類ごとにケースを使い分けた方が無難でしょう。

高温多湿に注意する

上記の通り画鋲は金属でできているので、高温多湿な環境では金属部分がサビてしまうことがあります。特に、長期間保管したままにする場合は注意が必要です。いざ使おうと思って取り出した時に、使い物にならなくなっていたら困りますよね。

たとえばダンボールなどは気密性が高いので避けるほうが無難。神経質になる必要はありませんが、長い間保管する場合は心にとどめておきましょう!

画鋲収納にぴったりのおすすめアイテム

次は画鋲を収納するのにぴったりなおすすめアイテムをご紹介!どれもネット通販で購入できる商品ばかりなので、気になったものがあればぜひ注文してみてください。

メイホウ ラウンドケース

画鋲を収納するならこんな風にクリア素材で中身の見えるタイプがおすすめ!探す手間がはぶけますし、カラフルな画鋲をしまっておけば見た目もオシャレです。

こちらは5段ケースですが1つ1つ取り外しもできるので、画鋲のみ収納したい方にも、文具をまとめて保管したい方にもぴったり。

リングスター スーパーピッチ クリア

仕切りを自由に動かせるタイプの収納ケース。思い通りに仕切れるので、画鋲の他にもクリップやパーツを保管するのにも良さそうです。在庫に合わせて仕切りを調節できるので、いつでもすっきりと収納できますよ!

フタもしっかりとしまるので、万が一落としてしまった際も安心です。ハンドメイドやDIYが好きな方にもおすすめ!

ガラスキャニスター

画鋲もおしゃれに可愛く収納したい!という方にはこんなヨーロピアンテイストのガラスキャニスターがおすすめ。

一般的なキャニスターは右側のように高さがあるので画鋲には不向きですが、左側のような浅型タイプなら難なく取り出せます。女性らしいインテリアにもすっと馴染むので、可愛い雰囲気のお部屋にしたい方はぜひどうぞ!

画鋲の収納実例を紹介

最後に実際に画鋲を収納している方の収納実例をご紹介します。どれも参考になるアイデアばかりなので要チェックです!

コルクに刺して収納!

コルクに画鋲を刺したオシャレな収納方法。少量の画鋲ならこんな収納方法もありですね!画鋲の種類やカラーにこだわればインテリアのアクセントにもなりそうです。
参考:https://www.instagram.com/p/Bw1ENNjlU87/

蓋付きケースで持ち運びしやすい

画鋲を蓋付きの小さな収納ケースに収納。サイズ感がぴったりなものを選べば、画鋲が散らばらず綺麗に保管できます。蓋付きケースは持ち運びしやすいので使う際にも取り出しやすいですよ!
参考:https://www.instagram.com/p/Bw0rfihHbwl/

小瓶にリボンでガーリーに!

小瓶に画鋲をいれ、リボンを結んだら可愛らしい収納になります!ガーリーなテイストがお好きな方にぴったりのアイデアですね。小瓶もリボンも100円ショップなどでも手にはいるリーズナブルアイテム。すぐに試すことができるのも嬉しいポイントです。

画鋲以外にも様々なものに応用できるので、たくさん並べてみるのも可愛いですよ!
参考:https://www.instagram.com/p/Bv3dlBPg8L4/

まとめ

画鋲はこまごまとしている上に怪我のリスクがあるので、収納方法や場所には気を配らなければならないアイテム。使用頻度がそれほど高くないからこそ、いざという時に使いやすい収納方法を選びたいものです。また、小さなお子さんがいるご家庭では、お子さんの手が届かない場所に置くよう心がけましょう。

なかなか良い収納ケースが見つからないという方は、ぜひ今回紹介した商品やアイデアを参考にしてみてください!

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて
今すぐはじめる
picture 質問してみる
minimize