収納整理整頓
たくさん持ってるジェラートピケのルームウェアはどうやって収納する?
サムネイル

ジェラートピケといえば、女性に人気のルームウェアブランドの一つ。モコモコとした印象のあるパジャマやルームウェアはどれも可愛く、思わず全部揃えたくなってしまうような魅力があるものです。

実際に、ジェラートピケのルームウェアをたくさん持っている女性は多いでしょう。新作が出るたびにチェックしているファンもたくさんいるはずです。

しかし洋服として家の中で保管しておくものが他にもたくさんありますし、ジェラートピケのルームウェアばかり収納の中に入れておくわけにはいきませんよね。正直、保管に困っている人も多いでしょう。

そこで今回は、ジェラートピケの収納・保管方法についてご紹介していきます。

ジェラートピケの収納に悩む理由

ジェラートピケは、冒頭でも触れたように多くの女性に人気のルームウェアブランドです。ついコレクションしたくなるような可愛らしいパジャマやルームウェアがたくさん販売されており、暖かそう、柔らかそうといった印象のあるモコモコ素材の服が多いのも特徴となっています。

そんな魅力たっぷりのジェラートピケのルームウェアですから、とにかくたくさんの種類をコレクションしている人も多いはずです。結果として収納に困り、部屋の中に服があふれかえってしまっている人もたくさんいるのではないでしょうか。

また、そもそもパジャマや洋服はジェラートピケのアイテムに限らず、しっかりと収納しておかないといつの間にか汚れてしまったり、湿気でカビは生えてしまったりする恐れがあります。

お気に入りのジェラートピケのルームウェアですから、絶対に劣化させたくないという気持ちは強いですよね。そうなると適した保管場所を用意しなければいけなくなります。たくさんジェラートピケのルームウェアを持っている人は、自然と保管場所に困るようになっていくということです。

ジェラートピケのお手入れ・保管方法とは

ジェラートピケのルームウェアを大切に扱い、長持ちさせるためには、しっかりとお手入れを欠かさないことが重要になります。さらに、保管場所や保管方法にも気を配らなければいけません。

では、ジェラートピケのルームウェアのお手入れ、保管方法についてポイントを整理していきましょう。

洗濯表示をしっかりチェック

まず、ルームウェアを洗濯する際には洗濯表示をしっかりと確認するようにしましょう。洗濯機で洗えるものもありますが、ジェラートピケで人気のモコモコとしたルームウェアのほとんどは手洗い推奨なので、基本的には桶や洗面台を利用して押し洗いすると良いでしょう。

素材の柔らかさを保つためのケアを大切に

ジェラートピケのモコモコルームウェアは、柔らかい着心地が魅力です。素材の柔らかさを保つためにも、洗濯する際は柔軟剤を使用するなどの一工夫があると良いでしょう。

また、洗濯機を使用するときにそのまま洗ってしまうと、他の洗濯ものと絡んで生地が伸びたり、型崩れしたりする可能性があります。その結果、柔らかさが失われてしまう場合があるため、洗濯機でルームウェアを洗う際は洗濯用ネットに入れることをおすすめします。

干し方は「平干し」がおすすめ

洗濯したルームウェアを通常の干し方で干してしまうと、生地が伸びる恐れがあります。そのため、平干し用ネットなどを用いて、平干しして乾かすのがおすすめです。また、生地自体が大きく傷む可能性はあるため、乾燥機の使用はなるべく避けた方が良いでしょう。

畳んで収納し、詰め込みすぎは避ける

ジェラートピケのルームウェアを収納する際は、ハンガーに掛けておくよりも畳んで収納するのがおすすめです。ハンガーに掛けておいたまま長い間放置すると、同じく生地が伸びて柔らかさが失われてしまう可能性があるからです。

また、衣装ケースやタンスの中に入れるときは、ぎゅうぎゅうに詰め込みすぎないようにしましょう。モコモコとした弾力がなくなってしまいます。

ジェラートピケの収納・保管にトランクルームがおすすめな理由

ジェラートピケのルームウェアの収納場所がない!そんなときは、収納・保管場所としてトランクルームを利用すると良いでしょう。

トランクルームは、利用中は自由に私物を預けておくことができるため、たくさん持っているアイテムを保管しておくのにはうってつけです。トランクルームをおすすめする理由としては、他にも以下のような点が挙げられます。

衣類をトランクルームで保管する人は多い

実際に、トランクルームで衣類を保管している人はたくさんいます。衣替えシーズンなどを機に着なくなる服を保管したり、おしゃれ好きで持ちすぎている服を保管したりなどのケースが挙げられます。

女性の場合は、ファッションアイテムをとにかくたくさんコレクションしてしまい、家の中に保管しきれなくなってしまうということがありがちです。

ジェラートピケのルームウェアをたくさん持っている人は、衣類をトランクルームに収納している人のように、トランクルームで管理をするのが非常におすすめです。

必要に応じて自由に出し入れ可能

トランクルームは、必要に応じて自由に荷物の出し入れを行うことができます。自分でトランクルームに足を運んで出し入れを行う場合もあれば、宅配で荷物を受け取れる場合もあります。

出し入れの手続きは基本的にスムーズなので、預けていたルームウェアを着たくなったときに困ることもないでしょう。

その他のアイテムも収納できて便利!

トランクルームは、自分で契約する広さや規模を選ぶことができます。広めのトランクルームを選べば、収納に困っている別のアイテムも一緒に保管しておくことができるでしょう。

衣類以外にも電化製品や本など、さまざまな私物を収納しておけるため、非常に便利な使い方ができるはずです。

ジェラートピケの収納・保管に最適なトランクルームとは

ジェラートピケのルームウェアを収納しておくなら、収納場所として適したトランクルームを選ぶ必要があります。そのための条件や特徴を理解しておきましょう。

トランクルームは屋内型か宅配型がおすすめ

トランクルームでジェラートピケのルームウェアを保管するなら、やはり長持ちさせるためにも、高温多湿な場所は避けて保管しなければいけません。温度変化によって、お気に入りのルームウェアにカビが生えたり、虫が湧いたりしてしまっては、元も子もないでしょう。

そのためには、空調の効いたトランクルームを選ぶことが必須条件となります。屋内型のトランクルームなら空調設備のあるところが多いですし、安心して利用することができます。

また、宅配型トランクルームも、専用倉庫内は基本的に空調が効いているため、保管環境としては最適といえるでしょう。

数点のルームウェアなら宅配型でリーズナブルに

4~5点のルームウェアを収納するのみなら、トランクルームを利用する際にもそこまでお金をかけなくて済む場合があります。

宅配型トランクルームなら基本的にボックスに荷物を入れて預けるため、屋内型・屋外型のトランクルームと比べてかなりコンパクトでお手軽な利用ができます。そのため費用はかなり安く、毎月1,000円以下の費用でおさまるサービスも多く存在しています。

預けたいものがルームウェアやサイズの小さいアイテムであれば、宅配型トランクルームで利用料金をリーズナブルにおさえるのがおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?
モコモコなルームウェアが特徴的なジェラートピケ。ついついたくさん買ってしまい、収納場所に困っている人も多いでしょう。

収納する際はしっかりとお手入れをしつつ、長持ちさせる意識を持つことが大切です。しかし収納場所をうまく用意できないのでは、やはり大事なルームウェアを劣化させる可能性が出てきてしまいます。

そんなときはトランクルームの利用を考えてみましょう。自由に出し入れしつつ、空調の効いた良い環境で保管ができるため、お気に入りのジェラートピケのルームウェアも安心して収納しておくことができるはずです。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる