ボードゲームってどうやって保管してる?賢い保管場所教えます!
サムネイル

ボードゲームにはオセロや将棋、人生ゲームなどがありますね。これらのアイテムは、大人から子供まで誰もが遊ぶことができる人気のおもちゃです。今回はボードゲームを保管する方法について解説していきます。

ボードゲームにはどんなものがある?

ボードゲームとは、盤上で駒、カード、サイコロ、チップなどを動かして勝敗を競うゲームの総称です。プレイヤーが実際に盤を囲んでゲームをするため、複数人で楽しく遊ぶことができます。では具体的にボードゲームにはどんなものがあるのでしょうか?

将棋、オセロ、囲碁


将棋や囲碁、オセロは代表的なボードゲームではないでしょうか?これらのボードゲームはゲームの域を超えて、プロとして活躍している人がたくさんいますね。ルールがシンプルでありながら奥が深く、子供から大人まで世代を超えて楽しむことができるボードゲームだと言えるでしょう。

人生ゲーム


人生ゲームはお金をたくさん集めて億万長者を目指す代表的なボードゲームです。こちらもルールはシンプルで、子供でも遊びやすいことが特徴です。価格帯としては2,000円前後で購入できるものもあり、コストパフォーマンスが高いボードゲームだと言えます。

カタン


カタンはボードゲームの金字塔的な立ち位置です。カタン島を舞台に自分の領土を広げながら、最も多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝利します。発売後20年が経過していますが、現在でもたくさんの人を楽しませているボードゲームです。

ドミニオン


ドミニオンはデッキ型ボードゲームの代表格です。用意されたカード群から使いたいカードを選択して、最終的に最も多くのポイントを獲得したプレイヤーが勝利します。どのカードを購入するかで大きくゲームが動くため、頭を使うことが多いボードゲームです。

この他にもボードゲームにはたくさんの種類があり、それらすべてが子供から大人まで幅広く遊ぶことができる仕様になっています。

ボードゲームのおすすめ保管方法

ボードゲームの保管方法は大きく2つに分類できます。それぞれのメリットやデメリットについて簡単にみていきましょう。

買った時の箱で保管する方法


買った時の箱に入れて保管する場合、コストをかけることなく保管でき、どの箱に何が入っているかすぐにわかるというメリットがあります。

一方で箱がどんどん傷んでしまうと、綺麗に収納できなくなってしまい、箱からはみ出た状態でしか保管できなくなる可能性があります。

専用の箱で保管する方法のメリット


専用の箱は、ボードゲームにあった大きさや形をしているため、中のものを綺麗にしまうことができます。

一方でボードゲームごとにサイズか異なるため、統一感がなく見えてしまうというデメリットがあります。

ボードゲームに統一感を持たせて綺麗に保管したい場合には、買った時の箱から出して同じ種類の箱に保管することをおすすめします。100円ショップなどで購入できるペーパーボックスには、中に何が入っているか書く欄があるため、どこに何が入っているかわからなくなることもありません。

ボードゲームを適切な環境で保管するためには?


物を保管する場合、物にあった適切な保管方法があります。ボードゲームの場合にも、適切な保管方法があります。ここからは、ボードゲームを適切に保管する方法について解説していきます。

湿度に気をつけよう


ボードゲームを保管する場合には、まず湿度に気をつけるようにしましょう。ほとんどのボードゲームは紙やプラスチックで作られていますので、湿気に非常に弱い作りになっています。

仮にボードゲームを湿度が高い環境で保管してしまうと、保管している間に劣化してしまい、長く使うことができなくなってしまいます。適切な湿度とは、50度〜60度の範囲内であることです。ボードゲームは、湿度の管理ができる場所に保管することが望ましいです。

探しやすい場所に保管する


何がどこに入っているのか把握しやすい場所というのも重要です。ボードゲームはいつ使用するかわかりません。いざ使おうと思ってもどこに保管しているかわからない状態では、適切に保管できているとは言い難いでしょう。ボードゲームは、何がどこにあるのはしっかり把握できることがとても重要なのです。

ボードゲームを適切に保管する方法を探しているという方は、上記2つのポイントを踏まえて収納できる場所を探してみてください。

ボードゲームの保管にトランクルームがおすすめな理由

ボードゲームの保管にはトランクルームをおすすめしています。トランクルームがボードゲームを保管するのに向いている理由は以下の2つです。

空調設備が整っている


前述したとおり、ボードゲームを保管する際には湿度がとても重要なポイントになります。湿度が高すぎるとそれだけボードゲームが劣化しやすいと言えるため、常に適切な湿度に保つことができる場所が最適な保管場所となります。

トランクルームの中でもエアコンが設置されているトランクルームでは、湿度管理が万全の体制で行われています。空調整備が整っているトランクルームだからこそ、ボードゲームを安心して保管できると言えます。

家の中の収納スペースを節約することができる


ボードゲームはサイズがバラバラで綺麗に収納することができません。その上、収納スペースをたくさん必要とするアイテムなので、収納に困っている方がたくさんいるのです。

トランクルームは荷物の量に合わせて柔軟に利用するスペースを変えることができるため、家の中の溢れた荷物を保管しておくことができます。収納スペースを多く必要とするボードゲームをトランクルームに保管することで、結果として収納スペースを節約することにつながるのです。

ボードゲームの保管に最適なトランクルーム3選!

以下の3つのトランクルームは、ボードゲームを保管するトランクルームとして特におすすめしたいものです。

trunk

「trunk」は宅配型のトランクルームサービスです。月額500円から利用でき、綺麗で空調設備が完備された保管倉庫でボードゲームを保管しておくことができます。コストパフォーマンスが抜群で、ボードゲーム以外にも利用されることをおすすめします。

預けたものは写真で専用アプリからいつでも閲覧可能。どのボードゲームを預けているか一目瞭然です。また、使用する際はアプリから簡単に取り出し申請ができます。最短で翌日に配送してくれるため、急に必要になっても安心ですね。

キュラーズ

キュラーズでは主に屋内型トランクルームを提供しています。綺麗で安心便利なトランクルームを提供しており、お客様満足度も高くなっており、屋内型トランクルームの中ではトップクラスの位置付けです。もちろん空調設備がしっかり備わっているため、ボードゲームを安心して保管しておくことができます。

宅トラ

宅トラもtrunkと同様、宅配型のトランクルームとなります。クロネコヤマトが配送や保管管理を行うため、安心して荷物を預けることができますね。預けられる収納サイズが複数あり、希望に合わせてプランを選ぶことができます。ボードゲーム以外にも大型のものを預けたい場合はこちらもおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?
今回はボードゲームを保管する方法について解説してきました。ボードゲームは子供から大人まで幅広く遊ぶことができるので、多くの家庭にあるものだと言えます。しかしボードゲームごとにサイズが違うことから、まとめて収納することが難しくなっています。ボードゲームの保管に困っている方は、今回紹介したトランクルームをぜひ活用してみてくださいね。

TRUNKならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる