収納整理整頓
メガネ収納をおしゃれにするびっくりアイデアを紹介します!
記事UPDATE サムネイル

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

毎日メガネを使っている方だけでなく、サングラスやおしゃれ用メガネなど、「メガネ」を持っている方も多いのではないでしょうか。

メガネは適当に置いておくと、どこに置いたのか分からなくなってしまいがち。そのため、メガネには決まった収納場所を作ることがおすすめですが、せっかくならおしゃれかつ便利に収納したいですよね。

そこで今回は、おしゃれにメガネの収納をできるグッズやアイデアをご紹介します。

メガネの保管に気を付ける理由とは?

メガネはとてもデリケートなもの。大切なメガネを保管する際には、注意を払って保管する必要があります。

特に、熱いところには置くことは厳禁です。メガネを暖房機の近くや炎天下の車内などの長時間高温になるところに置いておくと、フレームやレンズが熱で変色・変形してしまう恐れがあります。

また、以下のようなときにも気を付けましょう。

  • ドライヤーを使うとき
  • サウナに入るとき
  • バーベキューをするとき

以上のようなときにも変形する恐れがあるので注意する必要があります。

メガネを収納するときのポイントと注意点

メガネを収納するときのポイントと注意点をそれぞれ説明します。

メガネを収納するときのポイント

  • 1.使いやすさを考える
    メガネを毎日使う方にとって特に気になるのが、取り出しやすさや置きやすさです。毎日使うメガネは、主にお風呂のときや就寝前に外しますよね。ケースのようなメガネ収納だと取り出しにくく、毎回入れるのも面倒くさく感じるもの。
    そのようなときは、トレーなどの「置くだけ」のタイプを選ぶようにすると、使い勝手も良く決まった場所に置く習慣にもなります。また、折りたたまずに収納できるものだとフレームの型崩れ防止にも繋がります。

  • 2.インテリアとしてこだわりたい方は
    インテリアとしておしゃれにメガネを収納したいなら、メガネショップのようなディスプレイを意識すると綺麗でおしゃれに収納できます。メガネのコレクションが多い方も、同じように並べたり、ディスプレイタイプやコレクションケースを使ったりするとおしゃれに収納可能です。

  • 3.収納するメガネの数によって収納方法を変える
    メガネを収納する上で、収納力はとても重要です。いつも使っているメガネやコレクションの数で収納力を選ぶようにしましょう。同じ雰囲気を持つ素材やカラーなどにすれば、統一感も出ておしゃれに収納できます。収納の目的によって種類を変えるとより使いやすくなりますよ。

  • 4.レンズやフレームに傷が付かないもの
    メガネのフレームやレンズは意外と傷が付きやすいです。お気に入りのメガネに傷をつけてしまうと大変なので、ケースタイプのスタンドや内側にファーが付いたものがおすすめ。
    また、メガネ同士がぶつかって、思わぬ傷がついてしまっては大変。そのため、きちんと1本ごとに収納できるものを選びましょう。ケースタイプのものだとホコリも防げるので、長期で収納したい場合におすすめです。

メガネを収納するときの注意点は?

メガネはフレームの上部分よりも、下の部分の耐久性が弱いことが多いです。そのため、保管する際は、フレームの上の部分を下にして置くようにしましょう。

本来は、テンプル(耳にかける部分)を折り曲げずに保管することがベストです。しかし、テンプルを伸ばしたままだとスペースを取ってしまうので、フレームの上の部分を下にしてテンプルを畳んで保管、収納しましょう。

また、メガネをケースに収納する際は、メガネ拭きで包んでから入れると、ケースの内側とレンズの表面の傷の防止にも繋がります。

メガネ収納のおすすめのアイテムとは?

メガネを便利でおしゃれに収納できる便利アイテムを5つまとめてみました。気になるものがありましたら、ぜひ試してみてくださいね。

メガネとスマホの両方収納できる!「【Elementum】携帯&メガネスタンド

シンプルなデザインながらもメガネとスマートフォンを収納できる実用性の高さが魅力のべスタンド。内側についているファーで傷付きやすいレンズやフレームを守ってくれます。手軽に収納可能です。

安定性もあるので、就寝するときにメガネとスマートフォンの両方をベッドの脇に置いておきたい方におすすめのメガネスタンドです。

メガネを飾りながら収納したいなら「シンコハンガー タワー型メガネコレクションケース

こちらのメガネケースは、お気に入りのメガネを飾りながら収納したい方におすすめ。最大5個まで収納できます。トレーは取り外しもできるので、メガネの大きさに合わせて高さを調節可能です。扉が前に開くので、出し入れもスムーズにでき、必要なときにサッと取り出せます。

また、透明の収納ケースなのでどこにどのメガネがあるのか一目で分かるので探す手間も省けますよ。オープンタイプのメガネスタンドだとホコリが気になってしまう方におすすめです。

壁面スペースを使っておしゃれに収納!「monoKOZZ アイアン メガネスタンド

小さいながらも7個のメガネを収納可能な壁掛け式メガネスタンド。お気に入りのメガネやサングラスを壁面にインテリアの一部として収納できます。壁面を使えば、場所を取りませんので、なるべく場所を取りたくない方におすすめです。

こちらのメガネスタンドは鉄製なので、一見すると重たそうにみえますが、実はとても軽くできています。その理由は、中が空洞になっている鉄パイプを使用しているためです。鉄の重厚さを感じさせながらも、プラスチックのような感覚で手軽に扱える魅力があります。

押しピンなどで簡単に取り付け可能で、壁に大きな穴を開ける必要がありません。ネジを使うことでよりしっかりと取り付けることもできるので、使うスペースによって取付方法を選ぶことがおすすめです。

メガネをたくさん収納したいなら!「アタッシュ型 眼鏡&サングラスケース

メガネがたくさんあって収納に困っている方におすすめなのが、こちらのメガネ収納ケース。16個、18個、32個型から選ぶことができます。

お気に入りのサングラスや歴代で使っていた思い入れのあるメガネなどおしゃれにディスプレイすることが可能です。また、家族でメガネをかけることが多い方はメガネの共用スペースとして使うのも大変便利に使えます。

アタッシュケースとしても使うことができるので、持ち運びも簡単にできますよ。

可愛くメガネを収納したいなら「アニマルメガネスタンド

動物の背中にメガネを置くことのできるメガネスタンド。動物たちもメガネをかけたデザインになっていて、ついついメガネを置きたくなってしまいます。

しっかりとした重さがあるので、ペーパーウェイトとしても使うことも可能です。動物たちの足の部分には、滑り止めが付いているので、机やテーブルなどを傷つけにくくなっています。

おしゃれで可愛いメガネスタンに収納したい方におすすめのメガネスタンドです。

壁面を有効に使ったメガネ収納実例!

最後に、ぜひ真似したいメガネの収納実例をご紹介します。

壁面を有効に使ったメガネの収納方法は、ポケット付きのおしゃれな雑貨をかけて入れる方法があります。リビングにかけておけば使いたいときに使えて、外すときもポケットにいれておけば忘れにくくなります。

見た目もおしゃれな雑貨であれば、部屋のインテリアとして引き立ててくれますよ。メガネの本数が多い方は、よく使うものだけを入れて、残りのものはメガネケースなどに収納するのもおすすめです。

アイデア次第でおしゃれなメガネ収納が簡単に実現できますね!ぜひ試してみてください。

まとめ

いかがでしょうか?
今回はメガネ収納をおしゃれにするグッズやアイデアをご紹介しました。便利な収納ケースからおしゃれでインテリアにもなるメガネ収納アイテムはたくさんあります。ぜひ、お気に入りのメガネをおしゃれに収納して、メガネライフを楽しんでくださいね。

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて
今すぐはじめる
picture 質問してみる
minimize