引越し時の荷物保管に宅配型トランクルームがおすすめな理由や料金相場とは
記事UPDATEサムネイル

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

引越しする際は改めて荷物を整理するタイミングですが、すぐに使わないものや捨てられないものが意外と多くある事に気付きます。そんな時に引越し業者の提供する、一時預かりサービスを利用される方も多いかと思います。ですが、そこそこ料金が高かったり、引越し期間しか預かってもらえないといった制約があったり。。。そんな時にストレス無く利用できるということで宅配型トランクルームが注目されています。

宅配型トランクルームと引越し業者では保管環境や料金システムも異なります。短期利用だけに無駄なコストをかけないよう、それぞれの特徴やメリットを押さえて上手に利用するようにしましょう。

引越し時の荷物の一時預かりサービスにはどんなものがある?

引越しなどの際に、一時的に荷物を預けるサービスは、トランクルームに預けるか、引越し業者のサービスを利用する方法が一般的です。

トランクルーム

引越し時に限らず、長期間にわたり利用する人の多いサービスです。特に、自宅の収納スペースに限りがある場合、新たな収納スペースを設けるために利用するケースが多く、都市部を中心に全国各地に存在します。

トランクルームは、屋外コンテナ型と屋内型、新しいトランクルームとして宅配型という形もあります。料金や広さ、特徴、サービス内容は、種類や業者により異なります。

引越し業者の荷物預かりサービス

引越し業者が一時的に荷物を保管するサービスです。基本的に、引越し作業とセットになっているため、新居にすぐに搬入できない事情があるときは手間がかからず便利です。

ただ、引越し業者によって荷物預かりサービスの有無や料金が異なります。引越し業者の所有する保管場所に預けるケースもあれば、引越し業者と提携したトランクルームに預けるケースもあります。引越し期間内しか預からないといった制約もありますが、荷物の運搬を引越しサービスの一貫で行ってもらえるため、自家用車を所有していない人には利便性の高いサービスでしょう。

次に、今話題になっている宅配型トランクルームについてご説明していきます。

宅配型トランクルームに引越し荷物を預けるメリット

引越し荷物を宅配型トランクルームに預けるメリットとしては次のような点があげられます。

  • 自分の都合に合わせて利用期間を決めることができる
  • 荷物の量に応じて柔軟に預けることができる
  • 敷金や礼金、手数料が無い
  • 長期契約のときのような詳細な個人情報を必要としない
  • 引っ越しが終わっても荷物を安価で預けておくことができる

宅配型トランクルームの特徴

宅配型のトランクルームはWEBから申し込むことができ、宅配で荷物を預けられる新しいトランクルームサービスです。

  • 保管環境・・・国土交通省の倉庫業法によって高度な防犯システムの設置が義務付けられており、店舗スタッフも常駐しています。荷物の出し入れにはスタッフが立ち会うことになっています。取り出す際は前もって依頼をすることで指定の場所まで配達してもらえます。
  • 空調管理・・・空調設備完備で、温度、湿度ともに最適に保たれています。
  • 賠償責任・・・事業者に保管責任があり、万一の場合は契約に基づいて賠償してもらうことができます。

宅配型トランクルームのメリットは、宅配業者が荷物を集荷に来てくれるため、自分で運ぶ煩わしさがない点です。また、一般的なトランクルームや引越し時の荷物預かりサービスと比べ料金がリーズナブルとなっています。

さらに、空調設備、セキュリティ面も安心できるサービスです。(※大型の荷物は預けられないため注意が必要

引越し時の一時的な預かりサービスの料金相場や広さ

なにかと物入りな引越し時には、料金のことも気になりますよね。一時的に引越し荷物を預けた場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。

トランクルーム

トランクルームを利用する場合、立地や広さ、種類、サービス内容で料金は大きく異なります。ここでは、よく利用されているトランクルーム業者の一例をご紹介します。

■屋内型トランクルーム「キュラーズ」

東京をメインに、全国の都市部に展開する屋内型トランクルームです。24時間自由に出し入れできる利便性や、必要に応じて選べる広さ、セキュリティと保管環境が整っている点が特徴です。

キュラーズ千代田区飯田橋店の料金を見てみましょう。 - 大型ロッカータイプ(幅0.85m奥行0.5~0.7m高さ1m) 月額7,600円 - 0.5畳(高さ2m) 月額16,700円 - 1畳(高さ2m) 月額25,300円 - 2畳(高さ2m) 月額38,300円 - 4畳(高さ2m) 月額75,800円

キュラーズは、サイズだけでなく、立地によっても料金設定が異なります。また、キャンペーンの有無によって、定価よりもはるかに手頃となる可能性もあるため、公式サイトで確認することをおすすめします。

■屋外コンテナ型トランクルーム「ハローストレージ」

キティちゃんのマークが目印の、トランクルームです。屋外コンテナ型と屋内型の両方を幅広く展開しています。オプション料金を支払うと、運搬サービスも利用できるため自家用車がなくても便利です。

江戸川区にある、屋外コンテナ型の料金を見てみましょう。 - 1.5畳 月額4,800円 - 2畳 月額14,800円

屋外コンテナ型は、屋内タイプと比べると安いことが多いですが、荷物によっては保管環境として適していない場合もありますので、注意してください。

宅配型トランクルーム「CARAETO」

月額500円で利用できる宅配型のトランクルームサービスです。預けることができる荷物のサイズは、3辺合計140cmサイズの専用ダンボール。上記のキュラーズ千代田区飯田橋店の大型ロッカータイプに収まるサイズになります。

利用に関する手続きは、すべてアプリから行うことができるため、トランクルームの利用にあたる手間が大幅に省けます。荷物の運搬はアプリから簡単に依頼することができ、業者によって集荷や取り出しが行われるため、自分で荷物を運ぶ必要はありません。

段ボールに入るサイズのものであれば、手頃な料金で預けることが可能です。引越しが終わったあとも、しばらく使わないアイテムはそのまま預ければ、家のなかをすっきりとした状態で過ごせそうですね。

引越し業者の荷物一時預かりサービス

引越し業者のサービス、引越し業者の荷物一時預かりサービスは、業者によって料金設定が大きく変わってきます。荷物の量や期間によっても異なるため、相場通りの料金にならない可能性も高いです。

一般的には、おおよそ2畳分の荷物で15,000円~20,000円前後が相場と言われていますが、それぞれの業者にきちんと確認することをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか?

ご紹介したように、宅配型トランクルームは引っ越しなどの短期間利用も可能となります。預ける荷物の種類や大きさから引越し業者の一時預かりサービスを利用するか、宅配型トランクルームを利用するかを選んでみましょう。

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて