更新日: トランクルーム

引越しにトランクルームを利用するのはアリ?コスパ最強なサービスとは?

引越しにトランクルームを利用するのはアリ?コスパ最強なサービスとは?

引越しは改めて荷物を整理するチャンスですが、すぐに使わないものや捨てられないものが意外と多くある事に気付きます。そのような荷物は引越し業者の提供する一時預かりサービスを利用するのが一般的でしたが、近年、宅配型トランクルームを利用するメリットにも注目が集まっています。

そこで、引っ越し業者の一時預かりサービスと宅配型トランクルームのどちらに荷物を預ければよりコストがかからないのか検証してみました。

引越し時の荷物を預けるサービスの種類と特徴

引越しの際に、一時的に荷物を預けるシチュエーションとしては「引っ越しが繁忙期にあたり料金が高いので、当面必要な荷物だけ引っ越したい」「最小限の荷物に抑えてミニマムな暮らしがしたい」「荷物の収納場所が決まっていない」などがあります。

サービスは、トランクルームに預けるか、引越し業者のサービスを利用する方法が一般的です。それぞれの特徴を解説していきます。

トランクルーム

引越し時に限らず、長期間にわたり利用する人の多いサービスです。特に、自宅の収納スペースに限りがある場合、新たな収納スペースを設けるために利用するケースが多く、都市部を中心に全国各地に存在します。

トランクルームは、自分で荷物を搬出入する屋外コンテナ型と屋内型、宅配便で荷物を集荷・配送してくれる新しい形態の宅配型トランクルームがあります。料金や広さ、特徴、サービス内容は、種類や業者により異なります。宅配型は引っ越しの際には非常に使い勝手の良いトランクルームといえるでしょう。

引越し業者の荷物預かりサービス

引越し業者が一時的に荷物を保管するサービスです。基本的に、引越し作業とセットになっているため、新居にすぐに搬入できない事情があるときは手間がかからず便利です。

ただ、すべての引っ越し業者が預かりサービスを実施しているわけではないのが現状です。預かりサービスを展開している業者を選ぼうにも、繁忙期で手配ができなかったり、予算の関係で適わない場合もあるかもしれません。

また、業者によって荷物預かりサービスの料金が異なります。引越し業者の所有する保管場所に預けるケースもあれば、引越し業者と提携したトランクルームに預けるケースもあり、デリケートな荷物を屋外型コンテナで保管せざるを得ない場合もあります。さらに、引越し期間内しか預からないといった制約もあります。

しかし、荷物の運搬を引越しサービスの一貫で行うため、自家用車を所有していない人には利便性の高いサービスでしょう。

宅配型トランクルームに引越し荷物を預けるメリット

近年注目されている新しいサービス、宅配型トランクルームに引っ越し荷物を預けるメリットとしては次のような点があげられます。

  • 自分の都合に合わせて利用期間を決めることができる
  • セキュリティが万全で大切なものを安心して預けられる
  • 敷金や礼金、手数料が無い
  • 長期契約のときのような詳細な個人情報を必要としない
  • 引っ越しが終わっても荷物を安価で預けておくことができる

初期費用がかからない

引っ越し業者のサービスは預かり期間が決まっていることがありますし、トランクルームの中には初期費用として数か月分の月額料金を前払いする会社もあります。例えば、CARAETO(カラエト)など初期費用の敷金・礼金のかからない宅配型トランクルームなら、自分の都合に合わせて利用期間を自由に決められます。

セキュリティも万全

また、セキュリティの面でも徹底しており、屋外型のトランクルームと違い管理人が常駐していて荷物の出し入れはスタッフが責任をもって行います。さらに、契約書に記載する個人情報も必要ないですし、トランクルームによっては必要になる保証人も宅配型トランクルームには必要ありません。

月額500円とリーズナブル

そして一番のメリットは安価で預けられることでしょう。引っ越しが終わっても、すぐに使わないものや、処分するか迷ってしまったものなどは、しばらくそのまま預けておきたいことがあります。例えば『宅配型収納サービスCARAETO』なら、月額500円というリーズナブルな料金で保管してくれるので、負担にならずに安心して預けておけます。

荷物は集荷依頼を頼める

宅配型トランクルームのメリットはまだあります。宅配業者が荷物を集荷に来てくれるため、自分で運ぶ煩わしさがない点です。引っ越し前後の忙しい時には大きなメリットではないでしょうか。また、荷物は温度・湿度管理の行き届いた適切な環境で保管されます。大切な本や思い出が詰まったアルバムのようなデリケートな荷物も、安心して預けられるのも宅配型トランクルームならではの特長です。

(※自転車やタイヤ等大型の荷物は預けられないため注意が必要)

引越し時の一時的な預かりサービスの料金相場や広さ

なにかと物入りな引越し時には、料金のことも気になります。一時的に引越し荷物を預けた場合、どのくらいの費用がかかるのか、上でご紹介した代表的なサービスの相場料金を一覧表にまとめてみました。

引っ越し業者一時預かりサービス※一般的な相場ハローストレージ(江戸川区)キュラーズ(東新宿店)CARAETO(全国対応)
業務形態屋外・屋内屋外屋内屋内宅配型
広さ2畳程度~1.5畳~0.5畳(高さ2m)3辺合計140㎝サイズ
料金1万5000円程度~月額使用料4800円~月額管理費2200円(割引きキャンペーンもあり)月額使用料1万4300円(割引キャンペーンもあり)※管理費なし月額500円※管理費なし
その他※各引っ越し業者に確認※オプションで運搬サービス※立地により料金は異なる
※立地により料金は異なる
※手続から荷物の出し入れ、管理などすべてアプリで完結

一覧表から分かる大きな特徴は、一般的なトランクルームは所在地や駅近などの条件によって料金が大きく異なるということ。また、利用するトランクルームが引越し先の地域にない場合、格段に使い勝手が悪くなってしまいますし、荷物の運搬には自家用車があった方が便利ということが分かります。

CARAETOなら居住地域に関係なく全国に対応しており、料金も格段にリーズナブル。しかも最初の手続から、集荷、配送も、一切現地に赴く必要がなく、すべてアプリで完結します。大型段ボールに入るものと限定されますが、月額も圧倒的な安さなので引っ越しの荷物も安心して預けておけるのが魅力です。

まとめ

引越しの荷物のなかには「インテリアに合わないけど大切なもの」や「しまう場所がないけど捨てられないもの」がたくさんあるものです。また、とりあえず身の回りの必要なものだけを引越して、後でゆっくりレイアウトを考えるという時もあるでしょう。

そんな時、月額利用料が安い宅配型トランクルーム『CARAETO(カラエト)』なら、安心して荷物を預けておくことができます。あとは、余裕のある休日に、アプリの画面を見ながらゆっくり取り出す荷物を吟味するだけ。気力も体力も必要な引越しをCARAETOで、少しでも楽にお得にしてみてはいかがでしょうか。1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。

箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら