人気のアルマーニスーツをしっかり保管して長持ちさせるにはどうしたらいい?
サムネイル

多くの方が一着は持っていることの多い「スーツ」ですが、皆さんはスーツの保管場所やケアの方法について考えたことがありますか?スーツは正しく保管しておかないと衣類そのものとしての劣化を早め、大事な時に着られないなどの事態を招きがちになります。

今回はそんなスーツの中でも、ブランドスーツである「アルマーニスーツ」について触れていこうと思います。誰もが知るラグジュアリーブランドの一つに数えられるアルマーニですが、もちろんスーツも販売しています。アルマーニブランドは3つのラインに分かれており、それぞれスーツの価格帯が違ってきます。といっても、一着数万円から高いと数十万円となります。なるべく劣化を避け、長期的に着れるようにしておきたいですよね。

そこで今回は、アルマーニスーツの特徴に触れるだけでなく、正しい保管やケア方法について紹介していきます。さらにはよりスーツを長持ちさせるためにはどのような環境で管理をしていくべきかについても触れていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

アルマーニスーツの特徴

まずアルマーニのスーツがどのようなもので、他のスーツと何が違うのかを説明していきます。

まずは何と言っても「アルマーニという名のブランド」ということが言えるでしょう。アルマーニと言うだけで”高級品”のイメージを持つ方もいると思いますが、まさに優雅、洗練さ、エレガントなど兼ね備えるのがアルマーニです。一流ブランド独特の上質な素材で、最高級の技術を駆使して作られたスーツがアルマーニスーツです。

機能性については、アルマーニのスーツは防シワ加工や伸縮性、高級生地を活かしたシルエットに定評があります。価格はプランド内のグレードにもよりますが、だいたい12〜13万円から30〜40万円と幅広く展開されています。

アルマーニスーツの正しい保管・ケア方法とは

アルマーニスーツは普段使いするスーツとは違い、正しいケア方法や環境で保管しないと、すぐに傷んでしまいます。ここでは、正しい保管方法と、最適なケアについて詳しく解説していきます。

型崩れしないように保管


普通の衣類に使うハンガーではなく、厚みのあるハンガーを使いましょう。アルマーニのスーツは肩まわりがしっかりしており、服自体のラインに特徴があります。一般の薄いハンガーでは型崩れやシワの原因となるので気をつけましょう。

またアルマーニスーツを普段使いする人には必要ありませんが、あまり使わない方であれば不織布をかけておくと、ほこりや湿気対策にも優れていますので、おすすめです。

通気性の良い場所で保管


普通であればスーツはクローゼットの中で保管をするかと思います。悪い場所ではありませんが、家によっては通気性が悪い場合があります。スーツにはこういった環境はあまり適しません。場合によってはカビや虫が繁殖しやすくなります。

クローゼットで保管していく場合は定期的に陰干しを行う、乾燥剤をクローゼットにいれるよう心がけましょう。

アルマーニスーツの保管に最適なトランクルームとは

高級スーツであるアルマーニスーツの保管環境を自宅で整えるのは少々手間がかかります。そんなときは、トランクルームを活用するのがおすすめ。といってもトランクルームのサービス形態は様々です。ここからは、アルマーニスーツを保管するのに適したトランクルームの条件を紹介していきます。

空調設備がしっかりしている

アルマーニスーツは、高温多湿の環境を好みません。必ず空調設備が整っているトランクルームを選ぶようにしてください。もちろん、24時間365日快適な環境が保たれているのが望ましいでしょう。

トランクルームには屋外のコンテナで保管するタイプと、屋内倉庫で保管するタイプが存在します。屋外のコンテナは、基本的に外気と同様の環境のことが多いため、アルマーニスーツの保管には不向きでしょう。屋内倉庫で保管する「屋内型トランクルーム」や「宅配型トランクルーム」は空調設備が万全なサービスが多く見られますが、全てがそうとは言い切れません。利用する前に、必ず確認するようにしてください。

清潔な環境で保管できる

アルマーニスーツは決して安いものではありませんよね。大事なスーツを預けるなら、掃除がいき届いた清潔なトランクルームが最適です。

屋内型トランクルームなら比較的きれいに保たれていることが多いですが、利用者が出入りするため常にとは言い切れない可能性があります。そんなときは、宅配型トランクルームがおすすめ。宅配型トランクルームの多くは、スタッフ以外が立ち入ることのない専用倉庫で保管しています。そのため、きれいな環境が保たれやすいと言えるでしょう。

セキュリティ面が優れている

セキュリティ面も高価なアルマーニスーツの保管倉庫としての必須条件です。もしものことを考えても、防犯管理がしっかりとされているトランクルームを選ぶことが重要となります。そういった面でも、屋内コンテナタイプのトランクルームは、アルマーニスーツの保管にはあまりおすすめできません。

料金が安い


自宅以外に保管スペースを確保するトランクルームはもちろん費用がかかります。できることなら安く済ませたいですよね。料金体系やタイプやサービスによって様々。よく比較検討して利用することをおすすめします。

屋内型のトランクルームは月額数千円〜数万円と、比較的料金設定が高めになっています。また、倉庫があるエリアによっても料金は変わってきます。

そこでおすすめなのが宅配型トランクルームです。月額数百円のサービスも多く存在し、トランクルームサービスの中ではかなりリーズナブルに利用できるのが宅配型のメリットです。宅配で荷物を預けるため、倉庫がある「エリア」に縛られることもありません。一定の料金で利用することができるのです。

まとめ

今回はスーツの中でも、ブランド品であるアルマーニスーツの保管方法についてお話しさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

上記でも触れたように、他の洋服類と比較した時に、スーツは非常にデリケートな衣類になります。特に今回ご紹介したアルマーニスーツは高級品でもありますので、行き届いた管理が長く着るためには重要なポイントになってきます。

スーツの保管は、家のクローゼット内で行うことももちろん可能です。しかし、今回おすすめしたトランクルームによる保管であれば、温度や湿度といった空調設備もしっかり完備しており、スーツを完璧な状態で保管することができます。さらにはアルマーニスーツを含む、滅多に着ない洋服類もまとめて預けることで、適切な環境で衣類を保管できるとともに、自宅のクローゼット内をスッキリさせることにも繋がります。

普段からスーツを使われる方にとっては、毎回トランクルームでの保管は難しい提案となってしまいますが、あまりスーツを使わない方にとっては最適な方法と言えるのではないでしょうか。ぜひスーツの保管場所として、トランクルームを視野にいれてみてください。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる