収納整理整頓
アイドルグッズの代表格!大事なうちわのケアと保管方法とは
記事UPDATE サムネイル

うちわなどのコンサートグッズを購入することは、コンサートに行くことの醍醐味でもあります。

特に「推し」の顔写真入りのうちわ、ファンサービスをおねだりするうちわなど、種類もいろいろあり、たくさん所持している人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな貴重なうちわは、意外と保管が難しいアイテムでもあります。

本記事では、貴重な団扇を劣化させずに保管する方法と、収納アイデアを紹介していきます。

うちわを使用した後のお手入れ方法

うちわは、人いきれや汗、静電気によるホコリの吸着などで意外と汚れています。

また、うちわには顔写真のうちわや、メッセージ入りのお手製うちわなど、うちわにはビニールに入っているものといないものがあるので、それぞれに適したお手入れをしましょう。

基本は水拭きと乾拭き

購入品であるビニール入りのうちわは、表面のホコリを化学雑巾などでサッとふき取っておきます。柄の部分は想像以上に手の汗や油などで汚れているので、きれいなタオルで水拭き&からぶきしておきましょう。

独自のメッセージを入れて自作したうちわは、文字ののり部分などがはがれていないか確認し、必要であれば修繕しておきます。

化学雑巾などで拭くと、表面がはがれやすいので、軟か買いブラシなどで誇ろを落としておくのがおすすめ。柄の部分は同じように水拭き&からぶきで仕上げましょう。

うちわの収納アイデア

うちわは独特な形状をしていること、紙製品であることなどから、保管方法に悩みがちなアイテムです。ここからは、うちわをきれいに保管する収納アイデアを紹介します。

うちわ収納の王道A4ファイルボックス

A4のファイルボックスは、うちわ収納に多くの人が活用するアイテムです。

安価で販売されていて、収納グッズとしても気軽に用意できるため、複数用意してうちわを種類別に分類収納するのにも役立ちます。

ビニールに入っているうちわは、そのままビニール部(風を送る部分)からボックスに差し入れて保管しましょう。

手作り品などビニールに入っていないものは、大きなファスナー付きビニール袋のファスナーを全開にして、ケースとして代用する人もいるようです。ハリがあるビニール素材のため、しっかりと収納できます。

クリアファイルの重ね技でさらに厳重に保管

ビニールが頼りないと思う人は、書類などを入れるA4サイズのクリアファイルを2枚使って、カバーしておく事もできます。

二編が開けるクリアカバーを、うちわの両側から挟み込むようにしてカバーすると、大きなうちわも柄の部分以外をすっぽりカバーできます。

そのまま重ねて収納してもいいですが、このクリアファイルをかぶせた上で、ファイルボックスに収納することで、さらにおさまりが良く大切に保管しておくことができます。

選びやすいのが利点、吊り下げ収納

うちわの収納方法として意外に多いのが吊り下げる収納です。

壁際などに朝日元ピンチなどを使い、飾りながら吊り避けるのもいいですし、収納スペースに突っ張り棒を張り、S字フックに吊り下げてもいいでしょう。

この方法は、うちわを使う時に必要なものが選びやすいのが利点です。

壁に画びょう2個で飾る

画びょうで飾るというと、大切な団扇に穴をあけると思ってしまいますが、そうではありません。

壁に1センチ程度の間隔で2つの画びょうを並べて刺し、そこにうちわの風を送る上延生部を引っ掛けて収納する方法です。

つまり、うちわの柄の一番上部の両脇に画びょうが来るようにひっかけます。大切な団扇を傷つけず、大好きな「推し」の顔をいつも眺めていられる収納アイデアです。

ただし、ビニールで覆うなどのホコリ対策をし、紫外線による色あせを防ぐため、直射日光に当てないようにしましょう。

ワイヤーメッシュで飾りながら収納

飾り収納をしたいけれど、たくさん画びょうなどの穴を開けるのが心配、人におすすめの方法です。

ワイヤーメッシュを取り付け、そこにうちわの柄を差し込んで収納しましょう。

ワイヤーメッシュを取り付ける必要はありますが、後は何本でも好きなうちわを飾りながら収納することができます。

うちわの保管で気を付けたいこと

うちわは紙製品です。紙は湿気を吸着しやすく、湿気によってシワになったり、カビが生えたりと劣化しやすい素材です。

また、ホコリが溜まることによって、紙製品が大好物の虫が湧くこともあるため、うちわを保管する環境は、

  • 清潔
  • 乾燥
  • 換気

の3つが大切になります。

収納スペースにはホコリを溜めないよう、物を極力減らし、掃除しやすい環境を作っておきましょう。

押入れの中は注意が必要

また、押し入れの中などは、高温多湿の日本では特に夏場に過酷な環境となります。うちわの保管には、乾燥剤なども使って湿気を溜めないようにします。

部屋の中に飾って置く場合も、紫外線の影響を考慮する必要があります。日光はもちろん、蛍光灯からも微弱ながら紫外線が発生しますので、飾っておくうちわをローテーションしたりして、出しっぱなしにしない配慮をするといいですね。

収納スペースを確保する工夫を

収納スペースに保管する際は、収納するものを全体の8割程度に抑え、風通しの良い環境を作ります。晴れて乾燥している日には、収納スペースに風を入れることも忘れずに行いましょう。

収納スペースに物がたくさん入っていて、余裕のある収納が実現できないときは、月額数百円で利用できる外部の収納サービスもうまく活用してみましょう。

例えば、CARAETOなどは保管環境が自宅よりも非常に良く、セキュリティも万全のため、収納スペースで場所をとっていたオタクグッズなども、安心して預けることができ、おすすめです。

>>月額500円で大型段ボール1個の荷物が預けられる「CARAETO」とは?

まとめ

コンサートグッズの一つであるうちわは、ただのグッズではなく、気持ちや思い入れの詰まったアイテムです。

ファンになってから初期に購入したうちわ、限定のうちわ、ファンサービスしてもらったうちわなど、時には値段の付けられない価値のあるうちわもあるでしょう。

適切な手入れと保管方法、保管環境を整えることで、大切な思い出のうちわを長く愛用することができます。

ぜひ、自宅の保管環境を見直し、「推し」のうちわが美しく保管できるスペースづくりを実現してくださいね。

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて
今すぐはじめる
picture 質問してみる
minimize