エルメスバッグを正しく保管して長持ちさせる方法
サムネイル

エルメスのバッグといえば、ブランドバッグを好む人たちの中で大変人気なアイテムの一つです。

馬具工房として始まった「エルメス(HERMES)」は、レザー素材を使ったバッグ、財布などのアイテムが人気を博し、王室御用達のブランドとしても昔から親しまれてきました。高価で品質も最高クラスのエルメスのバッグですから、持っている人はより丁寧に保管・手入れをして長持ちをさせたいですよね。

そこで今回は、エルメスのバッグを正しく保管し、長持ちさせる方法をご紹介していきたいと思います。

エルメスバッグの特徴

エルメスのバッグといえば、『バーキン』と『ケリー』、この2つのアイテムが有名です。耳にしたことがある人も多いでしょう。

バーキンは、洗練された女性らしさがたくさん詰まったレザーバッグの一つです。たくさんの荷物が入る構造になっている場合が多く、機能性が高いことでも知られています。サイズ・デザインの展開も豊富にあります。

ケリーも上質で気品のあるバッグとして非常に有名です。持ち手が一つのみで全体的に小型のバッグが多いことから、ちょっとしたお出かけ用のバッグとして親しまれているのが特徴です。

どれも品質の高いレザー素材で作られているため、長持ちしやすく、型崩れもしにくいです。

エルメスバッグの正しい保管・ケア方法とは

エルメスのバッグは確かにもともと長持ちしやすい上質なレザーを使用していますが、長く使えば劣化していくのは当然です。

しかしせっかくの高級なバッグですから、長くいつまでも使っていたいですよね。エルメスのバッグをより長持ちさせるためには、正しくお手入れをしながらしっかりと保管をしていく必要があります。

エルメスのバッグのケア方法・保管方法は以下の通りです。

温度変化に弱いレザー素材

レザー素材は温度変化に弱く、バッグを傷めてしまう原因になります。例えば湿度の高い場所においておいたり、水濡れや汚れを放置したりすると、あっという間にカビが生えてせっかくのバッグが台無しになってしまいます。

また、レザーは極端な乾燥にも弱いです。レザー素材にひび割れが出てしまっているのを見たことがある人は多いでしょう。レザーにひびが入って割れてしまうのは、乾燥が大きな原因となっています。

汚れ、水分は乾いた布でふき取り、温度変化の激しくない場所に保管するようにしましょう。

バッグクリーニングに出すのもあり

しばらくバッグを使用しない場合は、バッグクリーニングに出すのもありです。専門家が汚れやシミをしっかりと取ってくれるため、長く使ってきて、劣化が激しくなってきたと思ったときなどは重宝するはずです。

バッグなどの革製品専門でクリーニングを行っている業者もいます。信頼できる業者に頼んで、徹底的にエルメスのバッグのケアを行うというのも、長持ちさせる秘訣の一つです。

エルメスバッグの保管場所はどこがおすすめ?

エルメスのバッグの保管場所は、前述したように、温度変化の激しくない場所を選べるのが一番です。当然ですが、直射日光が当たるような場所も避けておきたいところです。

場所としては自宅のクローゼットがやはり最適でしょう。しかしクローゼットの中も空気はこもりやすく、湿気もたまりやすい場合があります。クローゼット内には防湿剤を置くなどし、湿気の対策は行うべきです。

また、定期的に空気を入れ替えるため、休日などはクローゼットを開け放しておくというのも大事なことです。

バッグをたくさん持っている人は、クローゼット内にも保管場所がない……と困る場合もあるかもしれません。ちなみにそんな時は、外部に保管場所を持てるサービスとして、トランクルームを利用するのがおすすめです。次項で詳しく説明していきますのでぜひご覧ください。

エルメスバッグの保管に最適なトランクルーム比較

トランクルームは個人で利用できる保管庫、収納スペースのことです。広さや規模、保管環境はさまざまあるため、エルメスのバッグを保管するためには最適な保管環境が保証されているトランクルームを選ぶ必要があります。

そこでここからは、エルメスのバッグの保管に最適なトランクルームを比較してみたいと思います。

CARAETO

CARAETOは宅配型トランクルームの一つで、屋内型・屋外型のトランクルームとは違って宅配で荷物の出し入れを行うという特徴があります。宅配ならではのよさを活かし、段ボール1箱から預け入れを行うことができます。

屋内型のトランクルームは環境がよく安心度も高いのが魅力ですが、やはりデメリットとして大きいのは費用の高さです。月額料金は1万円以上になるようなことも多いため、費用を抑えたい人からすれば屋内型トランクルームにはなかなか手が出せないかもしれません。

CARAETOは預けられるものの規模が小さいため、月額料金も500円と非常に安価です。エルメスのバッグだけを預けたいというときは、CARAETOのような宅配型トランクルームを選んでみるのもありでしょう。

ちなみに宅配型トランクルームも専用の保管庫で管理を行うため、空調・セキュリティ管理も万全です。エルメスのバッグも安心して預けておくことができます。

SOLA

SOLAもCARAETOと同じく宅配型トランクルームの一つです。宅配型トランクルームの中でもSOLAはさらに安い費用である月額300円から利用することができます。

もちろん保管環境も万全に整っているため、エルメスのバッグを預けても型崩れしたりカビたりする心配はないものです。小さなエルメスバッグなら、300円の範囲(3辺の合計が120センチ以下の段ボール)で収まるでしょう。

ただ、SOLAは対応エリアが限られています。もしエリア内に住んでいない場合は残念ながら利用することはできませんので、利用する際はエリアをまずチェックしておきましょう。

キュラーズ

キュラーズは全国的に有名な、屋内型トランクルームの大手です。スペースプラスと同じで専用のビル内にあるトランクルームなので、空調管理が24時間されており、エルメスのバッグを預けても長持ちさせることができます。

また、キュラーズはスタッフが常駐しているため、セキュリティ的にも安心度が高いです。エルメスのバッグのように高価なものを預ける場合は、やはり盗難の心配をしてしまう人も多いでしょう。

空調・セキュリティともに管理が万全なので、毎月の費用は少し高めですが、その分安心してエルメスのバッグを保管しておけるのは確かです。

スペースプラス

スペースプラスは、屋内・屋外とさまざまな場所にトランクルームを構えています。特に屋内型のトランクルームはビル内にあるため、空調設備が整っており、高温多湿になることもなければ、預けているものが必要以上にホコリで汚れることはありません。エルメスのバッグを預けておくうえでも安心です。

数あるトランクルームの中でも、スペースプラスは費用が安く収まるという魅力があります。屋内型のトランクルームは少し費用が割高になりがちですが、その中でもスペースプラスの費用は最安値クラスです。

屋内のトランクルームを利用したいけれど、費用がネックで……というときには、まずスペースプラスから検討してみるのもよいかもしれません。

まとめ

いかがでしょうか?
エルメスのバッグは高価で長持ちしやすいアイテムです。せっかく素敵なバッグを持っているのですから、自分でもしっかりとケアをして、早くに劣化してしまうようなことは避けたいところですよね。

また、エルメスのバッグを保管する際は保管する場所にも気を配る必要があります。高温になりやすいところ、湿気を帯びやすいところは避けるようにしましょう。

そしてバッグを持ちすぎたせいで保管場所に困ったり、家の中で保管環境のよい場所が見当たらなかったりしたときは、保管手段としてトランクルームを利用してみるのもありです。屋内で保管できるトランクルームは、空調もセキュリティもしっかりしているため、エルメスのバッグも安心して置いておくことができるはずです。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる