トランクルームの検索ってどうやってやればいいの?賢く探す方法とは
サムネイル

「トランクルームに荷物を預けたいけれど、どんなトランクルームを探せばよいのか分からない……」と悩んでいる人は結構多いのではないでしょうか?

トランクルームと一口に言っても種類は豊富にあります。トランクルームを利用するための予算も考えつつ場所を決めていきたいところですが、それ以前にトランクルームの種類を知らなければ、目的に合った最適のトランクルームも分からないでしょう。

そこで今回は、トランクルームの種類や、トランクルームを検索するポイントについてご紹介していきたいと思います。

トランクルームを探すときのポイント

トランクルームの種類は多岐にわたります。まずは自分の目的に合ったトランクルームを見つけるため、トランクルームの基礎知識や探す際のポイントを見ていきましょう。

トランクルームの種類を知ろう

トランクルームの種類は大きく分けて3つに分かれます。

  • 屋外型
  • 屋内型
  • 宅配型

この3つは特徴や利用料金、広さ、預けられるものもかなり変わってきますので、まずはどのトランクルームを利用するのがよいのか絞っていくところからでしょう。

まず一つ目の屋外型は、主に外にあるコンテナに荷物を預けることのできるトランクルームです。屋外なので一つ一つのコンテナに空調はついていませんが、その分料金が比較的安く、利用しやすいのがポイントになります。

二つ目の屋内型は、ビルや専用の建物内にある一室を契約し荷物を預けることのできるトランクルームのことを言います。屋内なので空調も24時間効いています。管理人が常駐していたり、防犯カメラが何台も設置されていたりと盗難のための対策も万全です。環境がよい分、屋外型よりも利用料金はかなり高めです。

最後の宅配型は、宅配で荷物の出し入れを行うトランクルームになります。段ボール1箱から利用できるところが多く、規模も小さいため利用料金は安く収まるというメリットがあります。預けた段ボールは空調管理された専用倉庫で保管されることが多いため、預けたものが傷む心配もないというよさもあるのがポイントです。また、専用倉庫には管理者以外立ち入らない場合も多く、セキュリティ面も優れているサービスが多く見られます。

トランクルームには対応エリアがある

トランクルームのサービスはたくさんありますが、実はどのサービスも全国誰もが利用できるというわけではありません。

トランクルームは、対応エリアが限定されていることも多く、トランクルームを検索する際は自分が利用できるエリアなのかもしっかりと確認しておく必要があります。

屋外型、屋内型のトランクルームは、全国に店舗があるサービスもありますが、例えば関東だけ、関西だけなど一部の地域にしか店舗がないことも多いです。屋外型or屋内型のトランクルームは自分で荷物の出し入れを行うので、基本的に近隣のものでなければ利用できないでしょう。

宅配型のトランクルームも、対応エリアが決まっている場合があります。宅配でのやり取りとはいえ、全ての宅配型トランクルームが全国対応とは限らないので注意が必要です。

トランクルームの検索方法とは

では実際に、自分に合ったトランクルームをうまく検索していく方法について見ていきましょう。

対応エリアを絞って近隣のトランクルームを検索する

利用したいトランクルームがあっても、そもそも自分の住んでいる地域にサービスが対応していなければ意味がありません。

トランクルームを検索する際は、まず「東京 トランクルーム」等とエリアを絞って検索します。そのうえで検索結果に出てきた近隣のトランクルームから、利用したいサービスを絞っていきましょう。

環境のよさ、預けたいもの重視でトランクルームを検索する

そもそも預けたいもの重視でトランクルームを探すという手もあります。もしくは預けたいもののために利用するのは環境のよいトランクルーム一択という人もいるはずです。

例えば「バイク トランクルーム」と検索すればバイク専用のトランクルームも出てきますし、「洋服 トランクルーム」と検索すれば洋服を預けている利用者の多いトランクルームが出てくるでしょう。

空調完備のところ、セキュリティ管理がしっかりしているところを選びたい人は、基本的に屋内型トランクルームの利用になるでしょう。「屋内型 トランクルーム」と検索するのでもよいですし、「屋内型 トランクルーム 東京」等と検索してしまえばエリアも限定して探すことができます。

コスパ重視でトランクルームを検索する

トランクルームを利用するのにはお金がかかります。初期費用でそれなりのお金がかかることも多いですし、毎月の利用料金のことも考えたら、やはり費用は極力抑えたいところでしょう。

コスパ重視なら最初から宅配型トランクルームがおすすめです。最初から「宅配型トランクルーム 東京」と検索するのもよいですし、「安い トランクルーム」と検索すれば屋内・屋外型でも比較的リーズナブルなものが見つかることでしょう。

コスパのよいトランクルームといえば、宅配型、屋外型、屋内型の順になります。このポイントを押さえておくことも重要です。

検索いらずの宅配型トランクルームについて

トランクルームを決める際、やはりネックになるのが対応エリアです。そもそも自分の地域に対応していないのでは、利用したくてもできなくなってしまいます。

ちなみに宅配型トランクルームは、中にはエリアが限定されているものもありますが、基本的には全国対応のものが多いです。

面倒な検索をせずに、環境のよいトランクルームを利用したいと思ったときは、宅配型トランクルームの「CARAETO」がおすすめです。

全国対応の宅配型トランクルーム CARAETO

「CARAETO」は宅配型トランクルームの一つですが、対応エリアは全国なので、誰でも宅配で荷物を預けることができます。

残念ながら人口の少ない地域などは近隣にトランクルームがないことも多いです。車を走らせて遠くのトランクルームまで出し入れに行くことも可能ではありますが、頻繁に出し入れすることが多い人であればそれはなかなか手間のかかる作業になります。

その点CARAETOは宅配で全国どこからでも荷物を預けることができるので、対応エリアを気にする必要はありません。ちなみに預けているものの取り出しもアプリで簡単に行うことができ、最短翌日には自宅に届きます。

月額料金が安いのが何よりの魅力

CARAETOは月額料金は500円からで利用することができます。非常にリーズナブルなトランクルームなので、「近くに安いトランクルームがない……」と悩んでいる人にもおすすめです。

特に環境のよい屋内型のトランクルームは、毎月の費用として安くても1万円前後の費用がかかることはざらにあります。費用の高さがネックで、トランクルームの利用をためらっている人も多いでしょう。

その点CARAETOは毎月500円から利用できて、且つ屋内の専用倉庫で段ボールを保管してくれるため、環境のよいトランクルームを探している人にもメリットはたくさんあります。

リーズナブルで使い勝手がよく、近くにトランクルームがあるか検索しなくてもよい「CARAETO」をぜひ一度試してみてください。

まとめ

いかがでしょうか?
トランクルームは種類がさまざまあるので、それぞれの特徴、メリット・デメリットをよく理解しておくことが大切になります。預けたいものや予算、重視する環境などによって、適したトランクルームは変わってきます。

また、トランクルームは場所によって利用できないこともあるので、地域を絞り込んで探すことも重要です。せっかく見つけたよいトランクルームが利用できないのでは、元も子もありません。

どれがよいのか分からない……と迷ったら、全国対応で検索いらずの宅配型トランクルームの利用を考えてみるのも一つの手です。今回ご紹介したポイントを、ぜひ自分に合ったトランクルーム選びに役立ててみてくださいね。

CARAETOならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる