更新日: キッズ

おすすめキッズ収納で楽しくお片付け

おすすめキッズ収納で楽しくお片付け

キッズ収納と一口に言っても、子どもの持っているアイテムは洋服からおもちゃまで多種多様です。自分の使うものは自分でお片付け。
使いやすい収納は、子どもも率先して片付けをしてくれます。
「できた!」と思えると片付けが楽しいものとなるはずです。この記事では、楽しく簡単にできるキッズ収納の実例や役立つアイテムをご紹介します。

子どもが使いやすい収納とは?

子どもの使いやすい収納のポイントはただ一点!

  • わかりやすく簡単であること

子どもでも簡単にできる収納が「キッズ収納」です。簡単に子どもが実践できるようなものであればOK。
小さなステップを作り、できたら褒める、家族の役に立っていることを伝えてあげましょう。最初はできたりできなかったりかもしれませんが、だんだんとやり方が身につき自分でお片付けができるようになります。

子どもが片付けたくなるコツ

キッズ収納において、子どもが片づけたくなるコツは大きく3点です。

  • 収納場所を決める
  • 「自分でできる」キッズ収納を作ってあげる
  • 大きな子どもなら、自分でしまう場所を決めさせて家族はサポート!

「ルールを作る」「自分で決める」「自分でできた!」の3つが押さえられれば、子どもはやる気をもって物事に取り組むことができます。吸収したり集中したりすることは子どもの得意分野。上手にできなくても、見守りましょう。

おすすめのキッズ収納5選

子どものやる気がUPするキッズ収納を作るには、子どもが気に入って大事に使えるようなアイテム選びが重要です。見た目がかわいく、簡単に収納できるアイテムを5点ご紹介します。

見た目も可愛いおもちゃ収納「ニトリ トイシェルフ(オリーブ NA)

キッズ収納なら、自分で箱ごと出し入れできると便利です。ニトリの「トイシェルフ」には自分で出し入れしやすい高さ70センチの本体に箱が4個ついています。優しい色合いでボックスからはおもちゃが半分見えるので、上手にレイアウトすればインテリアとしても活躍できそうです。

おしゃれな収納ラック「Milk お片づけラック

投げ込み収納を作ることができるナチュラル系のラックです。お好みのかごやボックスを置けば自分だけの収納が完成します。
投げ込み収納はとても簡単にお片付けできますので、はじめてのキッズ収納としておすすめです。自分で置くカゴを選べば子どもにとっても「自分のおもちゃ入れ」と思えますので愛着がわくこと間違いなしです。

洋服をかけておけば管理も簡単!「IKEA クローキグ

カラフルなフックがかわいらしいキッズ用の洋服スタンドです。フックは5色になっているので、色別で赤には帽子、青には上着などと決めてあげることで、子どもでもお片付けがしやすくとても便利です。
わかりやすいとお片付けに取り組みやすいですね。高さも低いので、子どもでも扱いやすく、リビングや玄関に置いても邪魔になりにくい点も高評価です。

靴下や下着なら「東洋ケース チェスト仕切りBOX

仕切りケースをタンスや衣装ケースの中に入れれば、簡単に靴下や下着を収納できます。とくに靴下は片方が行方不明になりがちです。仕切りケースに靴下を1足ずつ入れるなど、見た目もきれいに片付くので子どももやる気が湧きます。

人気キャラクターに頼ろう!「アイリスオーヤマ チェスト キッズ ディズニー

子どもに大人気のディズニー。取手の部分がミッキーの形でカラフル&キュートなチェストです。お気に入りのキッズチェストなら楽しくお片付けできます。

キッズ収納アイデアをご紹介

子どもが楽しく片付けができるキッズ収納にはどんなアイデアがあるのでしょうか?子どもにお片付けを率先してやってもらうならざっくりとした収納がよいようです。そこで、簡単でお片付けの習慣が身につきそうなキッズ収納アイデアをご紹介します。

洋服はハンガーラックで子どもでも出し入れができるように

しわになりやすい服や制服は、ハンガーラックに収納してはいかがでしょうか。ハンガーラックなら「畳んで、きれいに収納」というプロセスを省けるため、子どもでもチャレンジしやすく、やる気UPにつながります!

親子で考えるおもちゃを見せる収納

見せる収納を子どもと一緒に考えてお片付けするのも楽しそうですね。親子で考えれば、自分で考えたキッズ収納に子どもも大満足するかもしれません。

おもちゃは投げ込み収納で簡単に

子どもでも簡単にできるキッズ収納が「投げ込み収納」です。投げ込むだけの収納なら、小さい子どもでも簡単にお片付けができます。
できたら褒めてあげることで、お片付けの習慣がつきやすいのです。褒め方のポイントは「子どものお片付けによって家族が助かっている」ということを伝えます。この「助かっている」という褒め言葉は魔法の言葉ですのでおすすめです。
ボックスによって「ぬいぐるみ」「ブロック」と決めておけば整理整頓にもなります。

絵本は表紙を見せる収納で簡単に出し入れ

絵本の背表紙ばかりではなく、絵本の表紙を見せて収納すれば小さい子どもでも絵本の出し入れがしやすい収納になります。
絵本の表紙を見せることでどの本なのか連想しやすく、本棚に差すよりしまいやすいことから「表紙を見せる収納」はお片付けのやる気につながります。

ランドセルの収納はカラーボックスを活用

床に置いてしまいがちなランドセルは、カラーボックスのひとつを使って収納してはいかがでしょうか。カラーボックスの空いたコーナーに教科書や学校で使う道具を入れておけば、一か所にまとまりますので簡単に片付けができて子どもにも扱いやすくなります。

重いランドセルはかご収納でキッズ収納や勉強机の下に

インテリアに合った素敵なかごにランドセルを入れて置いてみると、投げ込むだけの簡単キッズ収納が完成!かごの雰囲気によって印象が変わるので、部屋に合わせたかごや子どものお気に入りのかごを探してみてはいかがでしょうか?「帰ってきたらここに収納!」という習慣を作れるよう促しましょう。

キッズ収納を工夫しても片付かない場合には

キッズ収納は、子どもが納得するアイテムを使う、子どもが簡単にお片付けができる環境を作るといった「やりがい」を充実させることがお片付けを習慣づける第一歩です。

子どもと一緒にお片付けをチャレンジしても子ども部屋が片付かない場合には、一時的に宅配型のトランクルームに預けるという方法もあります。
宅配型収納サービス『カラエト(CARAETO)』なら、140サイズの箱に入る荷物であれば月額500円で気軽に預ける事ができます。

宅配業者が玄関先まで取りに来てくれるので、自分で荷物を運ぶ手間もありません。預けた荷物は1点1点撮影され、アプリで管理ができるため年に1度しか使わないものなどを預けて、子どもと一緒にアプリで管理をしても楽しいですね。
子どもは、「やりなさい」より「助かる」という言葉が好きです。ぜひ親子で一緒に片付けを習慣化してみてください。

箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら