収納整理整頓
赤ちゃんのおもちゃはどこに収納すればいいの?簡単な収納方法を紹介
記事UPDATE サムネイル

宅配型収納サービス『CARAETO(カラエト)』が整理整頓術やお片付け術、収納術をお届けする本コラム。今回も耳寄りな情報をお届けします!

子供が生まれるとたくさんのおもちゃ買ったり、もらったりしますよね。そこで直面するのが「おもちゃの収納場所をどこに作るのか」という問題です。赤ちゃんは日々成長していき、おもちゃの量も種類もどんどん増えていきます。ひとつひとつはかわいい赤ちゃんのおもちゃも、大量にあると統一感がありません。床に落ちて踏んでしまった……なんてこともあるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではお疲れのママにも簡単収納できる収納についてまとめてみました。ちょっとお部屋が可愛く・すっきり見えるアイテムや、実例も併せてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

赤ちゃんのおもちゃにはどんなものがある?

赤ちゃんのおもちゃは月齢により変化し、徐々に入れ替わっていきます。

  • 寝返りができる:にぎにぎ・ラトル・ベビージム
  • ハイハイ;布絵本・ベビージム・ボール・ラトル・ぬいぐるみ
  • よちよち歩き:ボール・積み木・ぬいぐるみ・コンビカー

赤ちゃんのおもちゃは、収納しておくべき内容や量が変わっていくのが特徴です。大きくなるにつれて、だんだんおもちゃも増えて、コンビカーのように大きくて動くものも出てくるでしょう。つまり、その都度スペースが必要になってきます。

赤ちゃんのおもちゃを収納する際のコツとは

赤ちゃんのおもちゃを収納するコツは

  • 放りこむだけの簡単収納にする
  • 口の中に入れて危ないものは子供の手が届く範囲置かない
  • 簡単に取り出せる

の3点です。

というのも、月齢の低い赤ちゃんは「にぎにぎ」「ラトル」「モビール」など出し入れするのは小型のおもちゃしかありませんが、よちよち歩きになれば「コンビカー」「積み木」「ぬいぐるみ」と内容も変化していきます。1歳ごろまでは、なんでもすぐ口の中に入れて舐めるため誤飲の危険が伴います。基本的にはママがおもちゃを管理し、口の中に入れる回数が減ってからお片付けの指導を行いましょう。

赤ちゃんのおもちゃを収納するのにおすすめのアイテム

赤ちゃんのおもちゃ収納にはかわいいアイテムを使いたいですよね。なおかつ疲れているママにとっては、簡単に収納できるアイテムの方が気が楽です。そこで、投げ込む収納が簡単に実践できるアイテムを7点ご紹介します。

ベビーベッドの柵を活用「Ficelle SOULEIADO プティット・フルール・デ・シャン ベッドサイドポケット

ねんね期なら、ベビーベッドの柵にポケットを活用することもできます。にぎにぎやラトルを、さっと出し入れできるのでとても便利。このベッドサイドポケットは見た目も優しい色合いで、赤ちゃんの周りに置いておくのにぴったりのアイテムです。

おしゃれ収納の基本「IKEA トロファスト収納シリーズ

おもちゃ収納といえばコレ!というほど、おしゃれなお部屋の写真に取り入れられている収納棚です。ボックスのサイズ、色、フレームにバリエーションがありお部屋に合わせて選ぶことができます。赤ちゃんが大きくなってからも続けて使えますので、長く使える点も魅力です。

リーズナブルで揃えやすい「ダイソー スクエアボックス」

マットな質感と落ち着いたスモーキーなカラーが100均とは思えないクオリティと評判のアイテムです。カラーは4色あり、蓋が別売りなので蓋とボックス本体を別の色でコーディネートすることができます。ボックスに入れるだけの収納なので、赤ちゃんのお世話に忙しいママも簡単に収納できます。
(参考記事:https://www.spoonhome.com/squarebox100yen/

好きなように重ねることができる「squ froq

froq(フロック)は前面に蓋のついた可愛い収納ボックスです。カラー展開も豊富でお部屋に合わせて選ぶことができます。フタが前開きなので、重ねた状態でも中の物を取り出せとても便利。買いそろえておいて赤ちゃんのお洋服やタオルを一緒にしまっておいてもよいですよね。一か所にまとめておくと動線が一緒になるのでとても便利ですよ!

ラックやカラーボックスに入れて使う「無印良品 ポリエステル綿麻混 ソフトボックス

ソフトボックスなら赤ちゃんが動かそうとしても痛い思いはせずに済みます。軽くざっくり収納できるので、ぬいぐるみをいれたり、おままごとの道具を入れたりと活躍間違いなし。カラーボックスやラックに入れればおもちゃが見えなくなるので、ナチュラルテイストのインテリアを壊さずに収納できます。蓋つきの物なら開けられるようになるまで少し時間がかかるので、赤ちゃんが勝手に中身を出しにくい点も魅力です。

パステルカラーがかわいい「norsta キッズトイボックス

淡いマカロンカラーのボックスが4つついた木製のラックです。棚本体は2段に重ねたり、横並びにしたり、子どもの成長やお部屋に合わせてアレンジできます。1歳をすぎて赤ちゃんから幼児になった後は、自分でお片付けするのにも扱いやすいトイボックスで、人体に有害なホルムアルデヒド:トルエンを含まない塗料を使用している点も高評価。

おもちゃ以外に転用もできる「stacksto バケット

おもちゃや雑貨などいろいろ収納できるマルチバスケットです。おもちゃ以外にも使えるかわいいデザインは、おもちゃ以外の用途で使いたいときにも食品や雑誌を入れて使うことができます。別売りで蓋もあるので、合わせて購入すれば3段程度は重ねて置くことができます。

赤ちゃんのおもちゃの収納実例を紹介!

赤ちゃんのおもちゃと言っても、時期によって量も種類も違います。そこで、自分ではあまり動けない「ねんね期」と、一気に動き出す「ずりばい以降」に分けて、ママが楽をできるおもちゃ収納の実例をご紹介します。

ねんね期に使える実例

ねんね期ならベビーベッドの柵を活用 ねんね期は24時間ママもつきっきり。ベビーベッドの周りで過ごす時間も多く、会陰切開をしたママはしゃがむのが大変ですよね。そこでベビーベッドの柵にポケットを設置してみるのはどうでしょうか?「ベッドサイドポケット」を使えば簡単にベッドの外側にポケットを設置できます。そこに、にぎにぎやラトルを入れておけば赤ちゃんの機嫌のよいときにすぐに遊べますよね。しゃがまなくて済むのですぐ取り出せてママもパパも楽ちんです。

ベッドの下を活用してポイポイ投げ込む収納

ベビーベッドには初期の頃使えるベッド下収納がありますよね。そこに100均や無印などで手に入る、ボックスを入れてみてはどうでしょうか?ボックスならごちゃごちゃせずにおもちゃだけ取り出すことができますよね。しかもポイポイ投げ込むだけで済みますので家族みんなが楽に出し入れできる点も魅力です。

ベビーベッドに収納がなければ、ベビーベッド脇にワゴンを設置

ベビーベッドに収納がないタイプの物もありますよね。そんなときは、ベビーベッドの脇にIKEAなどで購入できるワゴンを設置してみてはどうでしょう?ワゴンにはキャスターがついていて必要な場所へ簡単に移動できますし、おもちゃを収納しておけば簡単に取り出すことができます。

ずりばいが始まってからの実例

基本は「ポイポイ放り込む収納」にしてママも楽ちん! 何かと忙しいママはいつも疲れていますよね。そこで、まずはポイポイ入れるだけの収納にしてみたらどうでしょうか?今はいろいろなトイボックスや、ぶつけても痛くない布のボックス、大きくなった後にはお片付けが上手にできそうなボックスなど魅力的な商品がたくさん揃っています。放り込む収納ならさっと片付きますので、ママも赤ちゃんの様子を見守りながらさっとお片付けできてとても便利ですよ。

入れ子にもなるバスケットに収納

入れ子になるバスケットなら、使わないときはスタックして収納しておけますよね。例えばアイテムでご紹介した「stacksto バケット」なら色もかわいらしく年齢が上がれば重ねておくことも可能!ポイポイ放り込めて片付けも楽ですよね。バスケットなら新しく棚を買わずに済む点も魅力です。

ベンチタイプの収納なら将来的に子供が使えてうれしい

見た目もおしゃれなベンチライプの収納なら、将来的に子供が遊ぶときや絵本を読むときにも使えて、長い間愛用することができます。高さが小さいので、ハイハイぐらいになれば開けようとするでしょう。誤飲の可能性のあるものは手の届かないところへまとめておき、ぬいぐるみやラトルなど口に入れても大丈夫なものを入れておいてあげたいですね。自分で取り出すことも、すごく刺激的なようですよ。

布製のバケツ型収納で赤ちゃんがひっぱっても安心

重いものさえ入れなければ、赤ちゃんが面白がってひっぱっても軽くて柔らかいので、ケガをしない点が魅力です。柄も豊富にありますので、「ぬいぐるみ」「おままごと」「ラトル・ボール」など収納するおもちゃの種類によって柄を変えても楽しい収納アイディアです。

身体によくない収納アイテムは使わない!

赤ちゃんはデリケートなので、体によくない塗料などを使用した家具にも気をつけましょう。赤ちゃんの間はとにかくなんでも舐めて口に入れるのが仕事です。なんでも口に入れたり、舐めてしまう1歳以下の月齢から使うおもちゃを入れる家具には、有害物質は含まれていないほうが安心です。

まとめ

いかがでしょうか?
ねんね期とずりばい以降にわけておもちゃ収納を見ていきましたが、どちらも基本は「ポイポイ投げ入れる収納」「口に入れると危険なものは手が届く範囲に置かない」の2点が鉄則です。とにかく身体の辛いママが楽をすることを考えましょう!インテリアに凝るのは落ち着いてからでも大丈夫です。うまくかわいいアイテムを使って、簡単でかわいいおもちゃ収納を実践してみてくださいね。

1箱500円で預けてお部屋もスッキリ。
箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!
CARAETOについて
今すぐはじめる