公開日: 家電

ものを減らして暮らす!ミニマリストが厳選する家電

ものを減らして暮らす!ミニマリストが厳選する家電

「ミニマリストに憧れるけど、家電はどうしてるの?」と、ミニマリストになりたい人たちは疑問に思うでしょう。結論から言うと、ミニマリストさんは家電も厳選しています。多くのものを持たないミニマリストさんが選ぶ家電とは何か、また不要な家電は何かを紹介しながら、理由も解説していきましょう。

ミニマリストとは?

近年、よく耳にする“ミニマリスト”とは、必要最低限のものだけを持って生活する人をそう呼びます。基本的に「物を持たない」ことを意識しているため、シンプルな暮らしをしているでしょう。

一部では“ミニマリストは独身さんだからできること”という認識を持っている方がいます。しかし、家族を持つ母でもミニマリストさんはたくさんいるのが現状です。

近年は特に、シンプルな暮らしに憧れ、ミニマリストになりたいと思う方も多くなっています。やはり捨てていいものの基準や考え方がないため、なろうと思っても意外と難しく感じ、ミニマリストになりきれない人も多くいます。

ミニマリストになりたい人は、まずは何気なく送っている日常生活の生活行動パターンをよく理解し、本当に必要・不必要なものを見極めることから始めましょう。

ミニマリストでも必要な家電リスト

いくらミニマリストとはいえ、必要な家電はあります。しかし、ミニマリストを追及しすぎて家電をほとんど持っていない方がいるのも事実です。その中でも今回は、ミニマリストさんが持っている最低限の家電をリサーチしてみました。

①洗濯機
②冷蔵庫
③エアコン
④ドライヤー
⑤パソコン
⑥電子レンジ

ではそれぞれ詳しく見ていきましょう。

①洗濯機

やはり洗濯は日常生活において必要なことです。ミニマリストさんによっては手洗いしている人もいますが、家族がいる場合は洗濯機の方が効率がいいでしょう。近年の洗濯機はコンパクトなものも増えており、省エネで稼働するものもあります。手洗い洗濯が好きであればいいのですが、そうではない場合は時間の効率化を考えると洗濯機は必要でしょう。

②冷蔵庫

食品の維持に冷蔵庫は欠かせません。その都度コンビニで食べ物を調達するのもいいですが、やはり冷蔵庫で維持できる方が経済的で衛生的と言えます。なお、洗濯機同様で冷蔵庫もコンパクトなものがあります。スッキリした部屋を目指したいミニマリストさんは、コンパクトなものを選ぶといいでしょう。

③エアコン

近年の気温変動において、日常のエアコンは必要不可欠な存在でしょう。地球温暖化による気温上昇は年々顕著になっていて、自分たちの力ではどうにもできません。体調を崩してしまっては元も子もないので、エアコンはきちんと設備しておきましょう。

④ドライヤー

ドライヤーが必要か不必要かはミニマリストさんの間でも意見が分かれていますが、髪をキレイに保つためにはドライヤーは必要です。お風呂上りで乾かさずに過ごすと、髪は傷んでしまいます。ヘアカラーやパーマを経験している人であれば特に重要。濡れた髪のまま過ごしてしまうと、カラーやパーマが落ちやすくなり、再度カラーをするのにもお金がかかります。そんなに高価なものでなくても、ドライヤーは代用できるものもないので持っておくのがおすすめです。

⑤パソコン

パソコンさえあれば、ほとんどのことができると言っても過言ではありません。動画視聴、音楽鑑賞、ネットニュース、テレビ通話など色々なことができます。パソコンでする仕事であれば必要不可欠ですね。パソコンは持っていた方が日々を便利に過ごせそうです。

⑥電子レンジ

食材を温めるために必要な電子レンジは、やはり持っておいた方が便利です。最近はガスコンロを使わなくても電子レンジで調理ができる時代です。また、安価で購入する冷凍食品も電子レンジ無くしては食べられません。食費を抑えるためにも電子レンジは持っていた方がいいかもしれませんね。

ミニマリストに不要な家電リスト

次に、ミニマリストさんが不要だと感じる家電についてリサーチしてみました。

①炊飯器
②掃除機
③テレビ
④オーディオ機器
⑤食洗器

それぞれ詳しく解説いたします。

①炊飯器

炊飯器は必要というミニマリストさんもいますが、ご飯は炊飯器でなくても炊けます。そして、炊飯器より土鍋で炊く方が美味しいのです…!その美味しさを知ったミニマリストさんはもう炊飯器には戻れないだとか…。白米を日頃あまり食べないミニマリストさんもいるようです。その場合は、レンジでチンして食べられるご飯でも十分かもしれませんね。

②掃除機

意外にも掃除機も必要ないと感じるミニマリストさんが多い印象です。日頃の掃除はほうきとワイパーシートで十分できると主張しています。マットやソファにはコロコロでOK。掃除機があってもコロコロやワイパーシートを使ってしまうのであれば、最初から掃除機の工程を省いてしまった方が効率的で経済的と言えるでしょう。

③テレビ

テレビは生活感の象徴ともなる家電です。ミニマリストさんたちは生活感を嫌います。そのため、テレビは必要ないと考える方が多いです。テレビは無くても、パソコンがあれば完結するという考えの元、テレビに必要性を感じないミニマリストさんは多数いることから、テレビは不要と考えられています。

④オーディオ機器

オーディオ機器もテレビと同様。パソコンで完結出来るため、不要と考えられています。また、音楽プレイヤーという機器は使用頻度が低い場合も省かれます。音楽が仕事、または音楽が趣味で日頃から一日中流している、という場合を覗き、オーディオ機器も不要と考えられています。

⑤食洗器

賃貸やアパートにはないかもしれませんが、一戸建てだとキッチンに食洗器設置の選択ができるでしょう。便利に活用したい食洗器ですが、もはやこれもなくてもいい家電の一つです。食洗器が無くても食器は洗えますし、実際食洗器のほうが経緯剤的かどうかは微妙なところです。使った食器をそのまま食洗器へ溜まるまで放置しておくのも衛生的に良くありません。使った食器はその都度洗い、自然乾燥させてしまいましょう。

ミニマリストは家電を整理して収納も見直す

ミニマリストさんは家電さえも必要か不必要かを見極めて日々を過ごしています。物が少ない生活を目指しているので、家電以外での収納の見直しも大切なことです。さらに、洋服やバッグなども必要最低限の物だけを持ち合わせるようにしています。すっきりした生活をしたのであれば、そこまで見直していきましょう。

収納しきれないものは収納サービスへ

とはいえ、季節ものの洋服は収納しておくしかありません。もし、収納場所に困ったり、季節ものの収納があるだけでミニマルな部屋にできないというのであれば、収納サービスを利用するのもいいでしょう。

収納サービスとは、今現在必要のない洋服やバッグ、思い出の品などを代わりに保管してくれるというサービスです。宅配収納サービスカラエトであれば、月240円からアイテムを預けることができ、家まで集荷にきてくれます。

預けたアイテムはアプリ内で管理できるので、アイテムの可視化が叶います。アイテムの可視化ができれば本当に必要なものだけを見極めることもできるので、ミニマリストになりたい人はぜひ利用しておきたいサービスでしょう。

>>宅配収納サービスカラエトはこちら

ミニマリストは家電も厳選してゆとりをもつ

ミニマリストさんは、日常生活で当たり前に使う家電でさえ、本当に必要なものなのかどうか考えます。物が少ない部屋は広々使えて、そこで過ごすミニマリストさんも心にゆとりを感じているでしょう。

また、収納するものが多くてミニマルな生活が出来ない人は、収納サービスを利用してみるのがおすすめです。宅配収納サービスカラエトであれば、月額240円~収納しきれないものを代わりに収納してくれます。アイテムの可視化ができることで、本当に必要なものなのかを見極めやすくもなるでしょう。

ミニマリストになりたいのであれば、自分のライフスタイルに合わせた物の見直しを行ってみましょう。

>>宅配収納サービスカラエトはこちら

箱に詰めて送るだけ!1箱240円〜で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について箱に詰めて送るだけ!1箱240円で預けてお部屋もスッキリ。箱に詰めて送るだけの宅配型収納サービス!CARAETO(カラエト)について
無料会員登録はこちら無料会員登録はこちら