スケボーのメンテナンスや保管方法を知っておこう!
サムネイル

趣味でスケボーを楽しんでいる方はたくさんいると思います。しかしスケボーの正しい保管方法やメンテナンスの仕方について知っているという方はとても少ないです。

そこで今回はスケボーの保管方法やメンテナンスの仕方を解説していきます。スケボーの保管に悩んでいる方はぜひ読んでみてくださいね。

スケボーの保管に悩む理由

スケボーの保管に悩む理由は大きく2つあります。

保管場所の確保が難しい


スケボーは比較的大きなアイテムであるため、保管場所の確保が難しいです。家の中に保管しておければいいのですが、サイズ的に難しい場合も多いでしょう。外に保管するのも劣化する可能性があるため嫌ですよね。保管場所の確保に困ってしまうため、スケボーの保管は難しくなってしまうのです。

正しく保管するのが難しい


スケボーを正しく保管しなければ、保管している間に劣化してしまいます。スケボーは決して安いアイテムではなく、簡単に買い換えることもできません。保管に気を使うためにスケボーの保管には悩んでしまいます。

スケボーの保管が難しい理由としては、大きなアイテムであるため保管場所の確保が難しいこと、正しく保管しなければすぐに劣化してしまうことの2点が挙げられます。スケボーをいい状態で長く使うためには正しい方法で保管することが大切なので、しっかり保管するようにしましょう。

スケボーやスケボーグッズの保管方法とは?

スケボーやスケボーグッズを長期保管する前には、しっかりとメンテナンスをしてあげることが大切です。ここからはスケボーの保管前にどういったメンテナンスを行うべきか、スケボーやスケボーグッズをどのように保管したらいいかを解説していきます。

スケボーのメンテナンスはこうやってしよう!


スケボーのメンテナンスは、スケボーを長くいい状態で使うためだけに行うわけではありません。スケボーはしっかりメンテナンスを行なっていないと、予期せぬ事故につながる可能性があり、怪我防止のためにもメンテナンスはとても大切です。ここからはスケボーのパーツごとにメンテナンスの方法を紹介していきます。

ペアリング


ウィールの両脇に設置するペダリングは、1台のスケボーに8つ装着されるアイテムです。ペアリングはウィールで発生しやすい摩擦を軽減するために装着するアイテムで、ウィールの回転数を維持する効果があります。

ペアリングのメンテナンスの方法は以下の通りです。

  • 1.ペアリングからシールドを外し、ペアリングについた汚れをしっかり落とす
  • 2.ペアリングを自然乾燥させ、ペアリング用のオイルを1〜2滴たらす
  • 3.シールドをペアリング本体に取り付け、ウィールに取り付ける

ペアリングのメンテナンスは、滑りが悪いと感じたらすぐに行うようにしましょう。

ウィール


トラックとウィールを繋ぐのがアクセルナットという部品です。アクセルナットは緩んでいても、きつく締まっていてもよくありません。アクセルナットとウィールの間には、0.5mm〜1.0mm程度の隙間がある状態がベストです。乗り始める前に、アクセルナットが適切な締まり具合か確認するようにしましょう。ウィールのメンテナンスは、アクセルナットが適切な状態か確認するだけです。

スケボーはしっかりメンテナンスを行い、安全に楽しく使用するようにしましょうね。

スケボーの保管方法


スケボーを保管する際に気をつけるポイントは大きく2つあります。

直射日光に当てない


直射日光が長時間当たってしまうと、スケボーが変形してしまう可能性があります。スケボーはより乗りやすくスピードが出やすいように形作られているものなので、変形してしまうと乗りにくくなりますし、思わぬ事故につながってしまうこともあります。スケボーを正しく保管するためには、直射日光が当たらない場所であることが1つ目の条件となります。

水に気をつける


スケボーはほとんどが木製です。紙が水に弱いのと同じように、スケボーも木製であることから水にはとても弱い性質があります。よって水に濡れてしまう可能性がある場所には保管しないようにしましょう。

また普段は水気がない場所でも、湿度が高い場所に置いておくとスケボーが空気中の水分を吸い取ってしまい、劣化してしまう可能性があります。そのため、湿度の管理ができる場所に保管することが大切です。もしお家の中にそんな場所がないという場合には、乾燥剤や除湿剤をスケボーと一緒に置いておくことで一定の効果を得られます。スケボーを正しく保管するためには、湿度や水分にも気をつけましょう。

スケボーを正しく保管するためには、保管前にしっかりとメンテナンスを行い、適切な保管場所で保管することが大切です。

スケボーの保管にトランクルームがおすすめな理由

家の中でスケボーを適切に保管できる場所はなかなかありません。そのため、スケボーの保管場所に困っているという方は多いのではないでしょうか。スケボーの保管場所に悩んでいるという方は、ぜひトランクルームを活用してみてください。

スケボーの保管にトランクルームをおすすめする理由は大きく3つあります。

湿度や温度管理がしっかりできる


先程説明した通り、スケボーは木製であり高温多湿の環境で保管してしまうと劣化してしまう可能性が高くなってしまいます。よって湿度や温度の管理ができるトランクルームは、スケボーの保管に適切だと言えます。

スケボーを保管できるスペースを確保できる


スケボーは大きなアイテムであるため、収納できる場所が家の中にない可能性が高いです。トランクルームでは、利用者が預ける荷物の大きさによって利用するスペースを選択できるため、スケボーも十分に保管することができます。

家の中の収納スペースを節約できる


家の中の収納スペースは限られており、多くの家庭では収納スペースが足りていない状況です。そんな中スケボーを収納してしまうと他の荷物が収納できなくなってしまいます。大きなスケボーはトランクルームに収納して、家の中をスッキリさせましょう。

スケボーの保管にトランクルームをおすすめする理由には上記3つがあります。スケボーの保管場所に困っている方は、ぜひトランクルームを活用してみてくださいね。

スケボーの保管に最適なトランクルームとは?

スケボーの保管には株式会社トランクが運営している宅配収納サービスの「trunk」が最適です。

trunkは以下の5つの特徴があるトランクルームです。

  • 月額500円から利用できる
  • 宅配型トランクルームなので荷物の出し入れが簡単
  • 保管倉庫はエアコン完備でとても清潔に保たれている
  • アプリで荷物の管理が行える
  • いらなくなった荷物は他のユーザーに売ることができる

上記のように、利用しやすい値段な上、保管環境としては最適です。スケボーの出し入れもかんたんで、最短翌日に自宅まで届けてくれます。また、trunkのマーケットでいらなくなったアイテムを販売できるため、預けたスケボーグッズが不要になったらそのまま売ってしまうことが可能。面倒な手続きはtrunk側で行ってくれます。

注意点としては、宅配型トランクルームのため、スケボーのサイズによってはダンボールに入りきらない可能性があります。その場合スケボーは解体してからダンボールに詰めることをおすすめします。

まとめ

いかがでしょうか?
スケボーは大きなアイテムであるため、家の中で保管するのは大変です。スケボーの保管場所に困っているという方は、たくさんの荷物を保管しておくことができるトランクルームをおすすめします。スケボーはトランクルームで賢く保管してくださいね。

TRUNKならカンタン最短90秒で申込完了
無料ボックスを取り寄せる